• 一番町
  • そば

赤飯とそばの店 こわめしや

滋味あふれる味わいに舌鼓
老舗店で過ごす懐かしのひととき

 百余年続く『こわめしや』。創業当時から変わらぬ味わいの赤飯が自慢だ。「高級なものは出していないけど、お客さんの心にある“ふるさとの味”を目指しています」と話すのは、専務の菅原さん。「桜の花びらのような色合い」をイメージしているという赤飯は、もっちりとした歯触りと噛むほどに広がるほのかな甘みが魅力だ。看板メニューの「こわめし定食」には赤飯に具材たっぷりの煮しめが付く。「うちみたいに赤飯が食べられる店は少ないと思うんです。だからこそ、お客さんがほっとするような味や空間であり続けたいですね」。夕暮れ時、街中の喧噪を忘れて、懐かしい味わいに浸ってみるのはいかがだろうか。

赤飯とそばの店 こわめしや(こわめしや)

電話番号 022-223-8457
住所 仙台市青葉区一番町3-11-14
丸和ビル1F
アクセス 地下鉄南北線広瀬通駅より徒歩5分
営業時間 11:30~20:00
定休日 木曜
駐車場 なし
※3,000円以上飲食した人に商店街契約駐車場の1時間無料券配布
席数 42席
予約
カード 利用不可
子供連れ
煙草喫煙 禁煙
平均予算 820円
お店への応援クチコミするとマチコインが10枚!
新着情報

宮城の旬の素材を使用した郷土料理と名物の塩熟成牛タン焼き、職人が厳選した仙台牛…
長野県・丹野農園で作る自然栽培米の玄米を使用している『Oak cafe』。玄米…

 ここ1年ほどで次々と話題の飲食店がオープンしている、一番町の裏通りに立地。ラ…
 「料理とワインをゆったりと楽しんでほしい」という想いから、街なかの喧騒を離れ…

 ハワイアンフードを楽しみながらリゾート気分に浸れる『アロハテーブル』。天空を…
店内は昔ながらの大衆居酒屋の雰囲気を醸し出している。炭火焼料理を中心に、肉、魚…

震災後、2012年に移転したお店は荒浜の海からは遠くなったものの、荒浜の市場に…
 自慢の自家製シャルキュトリーとフランス料理。それぞれ日替りで5~6種から前菜…
周辺のお店

 インドネシアやタイの料理を中心に提供するこちらは、陽気な音楽とまるで本場さな…
 昭和レトロな雰囲気が漂う店内。高級油・米油を使った串揚げは、何本食べても胃も…

 東北各地の日本酒と、干物の炭焼きや燻製が自慢の居酒屋。肉には風味の強いサクラ…
 数々のコンクールで受賞歴を持つ店主が腕をふるう、隠れ家のようなカフェ&バー。…