2018年07月31日
海風感じる最高のサイクリング体験 海街ライド~石巻編~
海街ライド~石巻編~
海街ライド~石巻編~

「石巻市」といえば、マンガ家・石ノ森章太郎のマンガミュージアム「石ノ森萬画館」や、世界三大漁場の「三陸・金華山沖」で獲れるおいしい海の幸が有名。仙台からは車で約1時間、JR仙石線では約1時間~1時間20分と、少し足を伸ばせば気軽に訪れることができます。今年は、震災後初の海開きとなった渡波海水浴場や本格再開した白浜海水浴場など夏のレジャーも充実。そんな石巻市内を、とにかく楽しいことが大好きなCOLORweb女子メンバーの“さっちゃん”と“なっつ”が、海街ライドを利用して自由気ままにめぐりました。

JR仙台駅から電車に乗ってJR石巻駅へ

JR仙石東北ライン特別快速なら、最短52分で石巻に到着!

JR石巻駅から「いしのまき元気いちば」に移動

自転車をレンタルするため、JR石巻駅からレンタサイクル貸出店舗「いしのまき元気いちば」へ。施設の1階は旬の鮮魚や水産加工品、地元で採れた新鮮な農産品を販売する物販コーナーになっており、観光客や地元の方で連日大賑わいの人気スポットです。

いしのまき元気いちば

サイクリングの前に、石巻の海の幸を堪能!

出発前の腹ごしらえに、いしのまき元気いちば2階フードコート「元気食堂」に立ち寄った2人。お店のイチオシメニュー「金華山丼」(税込3,800円)を注文すると、山のように盛られた海鮮丼が登場!5つのタレでいろんな味わいを楽しめる至高の一品です。量が多いため、2~3人でシェアして食べることができる量です。

手軽な値段で海鮮丼を食べたい方には「元気丼」(税込1,250円)がおすすめ。他にもラーメンやパスタ、ピラフなど豊富なメニューがそろっています。

自転車をレンタルして、いよいよ出発!

レンタサイクルの貸出手続きは、いしのまき元気いちば1階のサービスカウンターで行います。利用申込書に名前や住所などを記入し、身分証明書を提示。前払いのレンタル料金を支払えば手続きは完了です。

ラッキーなことに、現在開催中のサマーキャンペーンの特典(〜9月30日まで)として1階の物販コーナーで使える500円商品券をゲット(特典内容は貸出店舗ごとに異なります)。
自転車の鍵やヘルメットなどレンタル商品をスタッフさんから受け取り、最初の目的地「日和山公園」を目指して走りだします。

名所「日和山公園」からの景色を満喫

小高い丘の上にある日和山公園を目指し、急な坂道を登る2人。出発前は「体力に自信がない」と不安をのぞかせていましたが、自転車に付いているギアを使えば坂道も楽々!あっという間に頂上に到着しました。

公園からの眺めは最高!石巻市内を一望できます。春には桜の名所になる日和山公園。1年を通して色々な表情を楽しめます。

日和山公園

絶品シュークリームでパワー注入!

「自転車を漕いだらお腹が空いたなぁ…」。そんな2人が立ち寄ったのは、日和山公園のすぐ目の前にある菓子店「かざみどり」。こだわりのシュークリームを製造販売する人気のお店です。甘さが強いクッキー生地と甘さ控えめに作られたクリームが特徴で、クリームのバリエーションは全部で約20種類。季節や旬の食材によって常時8~10種類を販売しています。

お店一番人気の「レアチーズ(税別290円)」と、生クリームとカスタードが入った「ダブル(税別250円)」を注文。口の中いっぱいに、幸せの味が広がります。夏の時期はアイス抹茶ラテ(税別550円)もおすすめです。

かざみどり
※料金は2018年7月現在。

石巻湾を望む絶景に感動!「日和大橋」

次に目指すのは旧北上川の河口に架かる日和大橋。日和山公園からも見ることができる大きな橋です。車の交通量は多いものの、地元の人でも自転車で橋を渡る人はめったに見かけないという場所ですが、実は石巻湾を間近で見ることができる穴場スポット!自転車なら、橋から見える美しい海と街の景色をじっくりと楽しむことができます。

※写真を撮る際は周囲の交通状況に注意し、交通ルールを守って撮影してください。

石巻発オリジナルブランドのお土産はいかが?

被災した大漁旗をリメイクしてアクセサリーや衣類などを制作する石巻発のオリジナルブランド「FUNADE~結日丸」。全て手作りしているという商品は、石巻市街地にある店舗「FUNADE studio」で購入することができます。

店内には大漁旗の力強さが息づくカラフルな商品が並び、どれもおしゃれなものばかり!2人は自分へのお土産に、自由に着け外しができる「大漁旗ブレスレット(税別1,500円)」と、ピアスとイヤリングどちらも選べる「PIECE OF SEA (L)(税別2,500円)」をチョイスしました。

FUNADE~結日丸

再び、いしのまき元気いちばへ!

サイクリングを楽しんだ後は、自転車を返すために貸出店舗に戻ります。スタッフさんにレンタル商品の状態をチェックしてもらい、返却手続きは無事終了です。

石巻のおいしいものやきれいな景色、そして地元の人の温かさにも触れ、特別なサイクリング体験となりました。記念に、笑顔で出迎えてくださったスタッフさんとパシャリ。

番外編
サイクリング後のビールは最高!
石巻を賑わす話題のスポットに寄り道
サイクリング後のビールは最高!石巻を賑わす話題のスポットに寄り道

いしのまき元気いちばからJR石巻駅へ帰る道の途中で、なんだかおもしろそうな屋台村を発見。その名も「Common-Ship橋通り」。6つの飲食店が立ち並ぶ石巻の賑わい創出の場です。

この中のお店の1つ「鉄板です WHITE」にお邪魔。安価にもかかわらず驚きの大ぶりな「焼きがき」(税込200円)と、肉厚でぷりぷり食感の「ホヤ刺し」(税込400円)をおつまみに、ビールとレモンサワーで乾杯!ほろ酔い気分で今日の思い出を語り合い、楽しい1日はこうして幕を閉じました。

Common-Ship橋通り

今回めぐったコース以外にも、石巻には素敵なお店や自然のスポットがたくさん。1度には巡り切れない魅力的な場所がいっぱいです。ぜひ皆さんも、レンタサイクルを使って石巻エリアを楽しんでみてください。

今回ご紹介した場所に限らず、自転車で訪れてみたい石巻市内のスポットはどこ?その理由も教えて!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、マチコイン500枚を5名様にプレゼント!

【応募締切】2018年9月30日(日)
【当選発表】メール送信をもって発表とかえさせていただきます。