2017年10月11日
「橋」内部に潜入し、高所作業車に乗ってみよう!人の暮らしをつなぐ「橋のひみつ」ツアー参加者募集
【ここいこ散歩】人の暮らしをつなぐ「橋のひみつ」ツアー インフラ観光体験part:2 無料ツアー11月18日(土)参加者募集! 「橋」内部に潜入し、高所作業車に乗ってみよう!

暮らしを支え地域をつなぐ「橋」
―みなさん「橋の中に入れる」って知ってましたか?
インフラ施設の魅力を訪ねる体験観光の第2弾は、笹谷峠にある「ふれあい橋」を訪ねます。

橋と地域の人口には大きな関係がある!?
もし橋がなくなったら…!
橋はどうやって架けるんだろう?
橋の点検に使うクルマ=高所作業車に
体験試乗してみよう!
―私たちの暮らしに欠かせない橋のひみつと知識がわかる「インフラ体験観光」のチャンス!

紅葉の笹谷峠も見どころですよ。
 
橋の内部に潜入できる、めったにないチャンス!
これが「高所作業車」。ゴンドラに乗ってみませんか?
 

スペシャリスト・探検ガイド
久田 真先生
京都大学工学部卒業。博士(工学)。
専門はコンクリート工学・維持管理工学。
東北大学大学院工学研究科土木工学専攻教授。東北大学インフラ・マネジメント研究センター センター長。
産学官が連携した研究、教育、技術開発ネットワークを創出し、東北地方のインフラを包括的に維持管理できる枠組みを構築するべく、活動中。

久田真先生
 

【共催】東北大学インフラ・マネジメント研究センター、株式会社ユーメディア

 

橋のひみつツアー ~開催概要~

 日時 
2017年11月18日() 9:30~12:00

 集合場所 
笹谷峠 るぽぽの森(川崎町交流促進センターるぽぽかわさき)
宮城県柴田郡川崎町今宿小屋沢山39[ MAP ] 

 参加費 
無料(自家用車でご参加いただく現地集合型イベントです)

 募集 
先着30名様。(小学生以上の方。子どもは保護者同伴限定となります)

 申込み締切 
2017年10月31日(火) ※下記参加申込みフォームよりお願いします。

 当選発表 
当選者にのみ、2017年11月6日(月)にマチコ編集部(apply@machico.mu)より参加確認の当選メールをお送りします。(@machico.muの受信設定をお願いします)。そのメールに返信をして参加確定となります。

 ツアーに関するお問合せ 
株式会社ユーメディア support@machico.mu

 

ツアーの内容~スケジュール~

 9:00~ 
参加受付(るぽぽの森に集合)。

 

 9:30~ 
開会式。
講話 ①「インフラのお話」講師:久田 真先生
講話 ②「橋のお話」講師:宮城県建設センター

 

 10:10~ 
橋梁点検見学(特殊点検車での点検作業を見学します)。

 

 10:40~ 
第1班 ふれあい橋の内部探検(15名)。
第2班 高所作業車試乗体験(15名)。
※交互に実施します。

 

 12:00 
ツアー終了:かわさきアプリご案内。閉会ごあいさつ。

 

交通のご案内

仙台市から国道286号で山形方向へ約70分。
または、東北自動車道→山形自動車道笹谷IC.から約2分。

橋イメージ
 

 

「橋のひみつツアー」モニター募集

申込み受付は終了しました

【個人情報の取り扱いについて】
お申込みにあたりお預かりする個人情報は、このイベントの連絡などに利用するほかに、第三者に開示することはありません。