2019年03月20日
【最終回】宮城のお魚、「食べる」を応援!みやぎ水産の日machico座談会レポート☆
【毎月第3水曜日はみやぎ水産の日】宮城のお魚「食べる」を応援!
【毎月第3水曜日はみやぎ水産の日】宮城のお魚「食べる」を応援!
「みやぎ水産の日」とは?

水曜日の「すい」と第3の「さん」で、毎月第3水曜日を「みやぎ水産の日」とし、宮城県内で獲れる美味しい水産物や水産加工品を広く知ってもらい、たくさん食べてもらうための取組みを行っています。

【毎月第3水曜日はみやぎ水産の日】
 
知って、食べて、machicoと一緒に盛り上げる!
「みやぎ水産の日サポーター」になろう!
知って、食べて、machicoと一緒に盛り上げる!「みやぎ水産の日サポーター」になろう!

machicoでは、会員の皆様と一緒にみやぎ水産の日を盛り上げる応援企画を実施中。座談会やコメント投稿、関連イベントなどに参加して、あなたも「みやぎ水産の日サポーター」になりませんか?“家庭でのお魚調理が苦手”という方でも簡単に実践できるレシピも毎月更新していきます。 意外と知らない宮城の水産物のこと。その美味しさや魅力を再発見し、県民みんなで応援しましょう!

イメージ
 
魚料理の覚え方を“お魚かたりべ”が伝授!
みやぎ水産の日machico座談会 第3回レポート

前回までのレポート

前回の座談会では、子どもでも食べやすい魚料理のポイントを学びました。最終回では、“お魚かたりべ”がずばり、魚料理のレパートリーを増やす方法を伝授してくれます!
『魚料理は「面倒くさい」「難しい」』というイメージを払拭することはできるのでしょうか?

●お魚かたりべ・酒井さんによるお魚講座

みやぎ水産の日machico座談会

それでは早速、酒井さんからのお話のポイントを紹介していきます。

①今大流行中のサバ缶。匂いが苦手な人は、山形のご当地料理「ぴっぱりうどん」にして食べるのがおすすめ!

②水産加工品にはたくさんの種類がある。手軽に水産物を食べるには便利だけど、魚を自分を調理できるようになると料理のレパートリーが広がる!

③でも、料理のパターン(レシピ)を覚えるのは大変だし、限界がある…。

④だから、レシピではなく、魚の切り方と火の通し方の組み合わせで料理を覚えよう!魚料理のレパートリーが無限に広がる!

魚料理の覚え方

 

これらのポイントの詳細は、動画でチェックできます。ぜひご覧ください♪

●マチコ会員による座談会

最終回の座談会では、参加して初めて知ったことや、家庭での変化など、全3回を通した感想を中心にお話を聞きました。

●「料理する時間がなくても、しらすをそのまま食べたり味噌汁に余ったノリを入れたりするだけで、気軽に水産物を食べられることに気づきました」
●「サバ缶の匂いが苦手で今まで食べられませんでしたが、石巻のサバ缶はおいしく食べることができました」
●「家族みんな魚が苦手でしたが、料理の仕方をちょっと工夫するだけで口に入りやすくなることに気づけました」
●「魚が身体にいいことは知っていましたが、酒井さんのお話を聞いて、魚の栄養価の高さを改めて感じました」
●「固定観念で、“酢豚には豚を入れなきゃ”と思っていましたが、今日のお話を聞いて、“酢豚だけど豚じゃなくタラを入れてみよう”という感じで考え方を少しずつ変えていきたいと思いました」

みやぎ水産の日machico座談会 最終回

元々魚が苦手だった方も好きだった方も、「水産物を料理すること」「食べること」について、大きな意識の変化があったことをお話してくれました。
このレポートを読んでいるみなさまにとっても、新たな発見はあったでしょうか?酒井さんが私たちに与えてくれたのは、『難しいテクニックを習得したり、いくつもレシピを覚えたりしなくても、簡単に魚を料理し、食べることができる』という気づきです。豊富に獲れる宮城の水産物は、この地に暮らす私たちの大切な健康を支えてくれます。『魚料理は「面倒くさい」「難しい」』と敬遠し続けるのではなく、考え方を少し変えて、日々の食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

コメント投稿受付中

お題:『あなたが一番好きな宮城の水産物を教えて!また、「あったらいいな」と思う水産加工品のアイディアもお待ちしています。』
コメントを投稿していただいた方の中から抽選で5名様に、マチコイン100枚プレゼント!

前回までのレポート

 

こころとからだに贈る魚のおはなし
こころとからだに贈る魚のおはなし
お姉ちゃんのお気に入り「メカブのしゃぶしゃぶ」

近頃、体重を気にしはじめた娘。
メニューを色々と考えた結果、
メカブを娘の好きなしゃぶしゃぶにしてみた。
低カロリーで食物繊維も豊富、と勧めると
かえっていつもよりもたくさん食べていた。
そんな姿が可愛らしくて
痩せなくても良いのにと思ったのは内緒の話。

近頃、体重を気にしはじめた娘。
メニューを色々と考えた結果、メカブを娘の好きなしゃぶしゃぶにしてみた。
低カロリーで食物繊維も豊富、と勧めるとかえっていつもよりもたくさん食べていた。
そんな姿が可愛らしくて痩せなくても良いのにと思ったのは内緒の話。

「3月の旬はワカメ・メカブ」県内の主な養殖場 ●三陸沿岸 ●松島湾周辺
旬の食材で美味しいレシピ
旬の食材で美味しいレシピ
メカブのしゃぶしゃぶをつくる
材料(2人分)
生メカブ…100g
豚ロース薄切り肉…160g
豆腐…200g
しいたけ…2個
えのき…1束
水菜…1束
料理酒…1/2カップ
かつお出汁…鍋の半量程
★めんつゆ…大さじ2
(倍の水で割る)
★ねぎみじん切り…大さじ1
★梅干し…大1個
★かつお節…適量
 
① 下処理1
下処理1

メカブはキッチンばさみで一口大にカットし、よく水洗いする。

 
② 下処理2
下処理2

ねぎはみじん切り、梅干しは種を除いて細かく叩き、★全部を合わせてタレを作る。

 
③ 具材を煮る
具材を煮る

土鍋にかつお出汁を張り、料理酒を加えて煮立たせ、豆腐、しいたけ、えのき、水菜を加える。

 
④ しゃぶしゃぶして美味しくいただく
しゃぶしゃぶして美味しくいただ

再度沸騰したらメカブ、豚肉をしゃぶしゃぶし、タレにつけていただく。

 
【娘絶賛のもう一品】サクサク美味しい、メカブとタコの天ぷら
サクサク美味しい、メカブとタコの天ぷら
材料(2人分)

メカブ…60g、タコ(刺身用)…6切れ、小麦粉(下地用)…適量、卵…1個、冷水…300cc、小麦粉…160g、塩…適量、お好みで一味唐辛子

 

①メカブはキッチンばさみで一口大にカットし、良く洗って水気をしっかり取る。タコも大きければ一口大に切る。

②卵をボウルに溶いて冷水を加え、小麦粉をふるいながら入れて粉気が残らないように良く混ぜる。

③①の表面に下地の小麦粉を振って②にくぐらせ、170℃の油で3分程揚げる。

前回までのレシピ

 

*「みやぎの水産物を味わう 飲食店フェア」開催!*【フェアは終了しました】

2月15日(金)~3月14日(木)まで、仙台市内12店舗で、県産水産物を使ったオリジナルメニューが味わえるフェアを開催します。各店の個性が光る、バラエティ豊かなメニューを召し上がれ!

詳しい情報は、下記PDF版ガイドブック「みやぎの水産物を味わう飲食店フェア」をチェックしてください♪

ガイドブックp01-p04ガイドブックp05-p07
ガイドブックは、仙台市営地下鉄主要駅構内のフリーペーパーラックや、参加店舗内に設置されています。見かけた際には、ぜひお手に取ってご覧ください!

【参加店舗】
humming bird VECCHIO
いろり酒場 たら福 文横店
伊達のいろり焼 蔵の庄 総本家
TRATTORIA CUCINA L'ORANGERIE
日仏食堂 L'atelier de vivre
ほや&純米酒場 まぼ屋 仙台駅前店
BISTRO ENCORE
宮城の海の幸 山の幸 板前料理 晴れの日 稲荷小路店
trattoria銀
竹亭 本店
ocean fatare SEAFOOD RESTAURANT BAR
ESPALMADOR MARISQUERIA

 

*県内各量販店でも開催!「みやぎ水産の日」試食・プレゼントキャンペーン*

●ヤマザワ荒井店
1月16日(水)10時~18時(予定)
2月17日(日)10時~18時(予定)
2月27日(水)10時~18時(予定)
3月6日(水)10時~18時(予定)

●ヤマザワ塩釜中の島店
2月24日(日)10時~18時(予定)

●イオンスタイル仙台卸町
1月19日(土)・20日(日)11時~19時(予定)
2月20日(水) 11時~19時(予定)

●イオン仙台店
3月8日(金)11時~19時(予定)

●みやぎ生協愛子店
1月27日(日)10時~18時(予定)

●みやぎ生協幸町店
2月5日(火)10時~18時(予定)

●みやぎ生協荒井店
3月10日(日)10時~18時(予定)

●ヨークベニマル仙台中山店
3月13日(水)・14日(木)10時~18時(予定)

※数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせていただきます。

 

*「みやぎ水産の日まつり」が開催されました*

県内の水産加工品をもっと多くの人に味わってもらおうと、JR仙台駅にて今年で4回目となる販売イベントが2月20日(水)~24日(日)まで開催され、イベント初日には、今年1月に行われた「宮城県水産加工品品評会」受賞者の表彰式が行われました。

宮城県水産加工品品評会表彰式

最優秀賞である農林水産大臣賞を獲得したのは、「株式会社鮮冷」の「わが家のつみれ さんま」。女川港で水揚げした新鮮なさんまをすり身にし、調味料や野菜を加えています。食感はとてもやわらか。さんまの旨味もしっかりと感じられます。チューブタイプのため、手の汚れや匂いを気にせずに使えるアイディア商品です。

農林水産大臣賞 わが家のつみれ さんま

イベント開催期間中には、受賞商品をはじめとする県産水産加工品約120品目が販売され、サバやホヤ、カキなどを使った水産加工品を買い求める多くの来場者で賑わいました。

みやぎ水産の日まつり

 

 

あなたが一番好きな宮城の水産物を教えて!また、「あったらいいな」と思う水産加工品のアイディアもお待ちしています。

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、マチコイン100枚を5名様にプレゼント!

【応募締切】2019年4月16日(火)
【当選発表】当選者へのメール送信をもって発表とかえさせていただきます。