2017年09月12日
めぐって、見つけて、名所をコレクション!川崎町フォトロゲイン大会 参加者募集
せんだいタウン情報 machico presents 「第1回川崎町フォトロゲイン大会」参加者募集!

蔵王連峰のふもと川崎町の豊かな自然の中で、景観や史跡を楽しみながらフォトロゲイン。
川崎町の名所を、スポーツ感覚で楽しみながらめぐってみませんか。
フォトロゲインの後は、青根温泉をはじめとする名湯で心もリフレッシュ!

フォトロゲイン(フォトロゲイニング)とは

会場で配布される地図を元に、制限時間内にチェックポイントを回って、
できるだけ多くの得点を集めるスポーツです。
チェックポイントで、見本と同じ写真を撮ると、得点になります。
たくさんあるチェックポイントの中で、どのポイントを
どんな順序で回るかは各チームの作戦しだい。
各ポイントに付けられた数字がそのまま得点となり、その合計点を競います。

「フォトロゲイン(フォトロゲイニング)とは」会場で配布される地図を元に、制限時間内にチェックポイントを回って、できるだけ多くの得点を集めるスポーツです。チェックポイントで、見本と同じ写真を撮ると、得点になります。たくさんあるチェックポイントの中で、どのポイントをどんな順序で回るかは各チームの作戦しだい。各ポイントに付けられた数字がそのまま得点となり、その合計点を競います。
[体験会の動画] フォトロゲインの楽しさを詳しくお届け!
[体験会の動画] フォトロゲインの楽しさを詳しくお届け!

文章だけではなかなかフォトロゲインの楽しさが伝わらないはず!ということで、本イベントの会場でもある『国営みちのく杜の湖畔公園』で体験会を行いました。ほとんどのメンバーがフォトロゲイン初体験でしたが、どのチームも制限時間ギリギリまで楽しんでいました。その時の様子を動画でご覧ください!

いかがでしたか?フォトロゲインは年齢・性別問わず気軽に参加できるイベントです。参加賞の他、上位チームには賞品も!頭と体を使いながら、自然豊かな川崎町をめぐってみませんか?

スポーツエントリーフォーム

(外部サイトへリンクします)

イラスト

 

大会概要
大会概要 表とイメージ
大会スケジュール
大会スケジュール表
 

開催日 2017年10月14日()

会場(集合・スタート・フィニッシュ)
国営みちのく杜の湖畔公園内 管理センター

※変更となる場合があります。
宮城県柴田郡川崎町大字小野字二本松53-9 [ MAP ]

参加資格
自然や歴史、環境を心から楽しめ、一般的な社会ルール、交通ルールを守り、他人へ迷惑をかけずに競技可能な方。

定員 200人

参加費
大人;2,000円 子供(小学生以下);1,000円
※国営みちのく杜の湖畔公園の入場料を含みます(駐車場代は各自負担)

持ち物
【必須】携帯電話(申込時に登録したもの)、カメラ機能付きスマートフォン(デジタルカメラ可)、時計、健康保険証

【任意】コンパス(方位磁石)、天候に応じた雨具、携帯食、水 等

大会に関するお問合せ
川崎町フォトロゲイン大会実行委員会 事務局(株式会社ユーメディア内) TEL.022-714-8310

 

交通アクセス
国営みちのく杜の湖畔公園内 多目的ホール“ふるふる”」【お車の場合】◉山形自動車道「宮城川崎IC」より約10分 【バスの場合】◉タケヤ交通「秋保 川崎 仙台西部ライナー」みちのく公園下車(仙台より約70分)◉宮城交通「路線バス」みちのく杜の湖畔公園入口下車(仙台より約60分)
 

 

申込み

申込方法
下記スポーツエントリーフォーム(外部サイト)よりお申込みください。

お支払い方法
参加費は、ファミリーマート、セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキなどの主要コンビニエンスストア、クレジットカードなどでお支払いいただけます。

申込締切 2017年9月30日(土)※定員になり次第締切り

個人情報のお取扱いについて
スポーツエントリーを運営する株式会社アプロードの管理となります。エントリーの際はプライバシーポリシーをご確認ください。

第1回川崎町フォトロゲイン大会 参加者募集!

スポーツエントリーフォーム

(外部サイトへリンクします)

第1回川崎町フォトロゲイン大会 参加者募集!【スポーツエントリーフォーム】(外部サイトへリンクします)

 

主催 川崎町フォトロゲイン大会実行委員会

協賛 株式会社タケヤ交通、秋保ワイナリー

後援 川崎町、河北新報社、東北放送、仙台放送、 ミヤギテレビ、東日本放送、エフエム仙台、S-Style

協力 TEAM229

監修 佐々木裕行

*フォトロゲイン、フォトロゲイニング、フォトロゲは、一般社団法人日本フォトロゲイニング協会の登録商標です。