2017年06月22日
東北のゲートウェイ、仙台駅直結「ホテルメトロポリタン仙台イースト」OPEN

仙台駅ステーションルネッサンスにより、東口に次々新しい魅力のスポットが誕生しています。
そしてまた新たに、2017年6月19日、東北地方最大級のターミナルステーション、JR仙台駅直結となる、「ホテルメトロポリタン仙台イースト」がオープンしました。
人、物、空間、すべてからあたたかみを感じられる、素敵なホテルをご紹介します。

 

ホテルのコンセプトは「東北六感」。客室のコンセプトは「東北六花」

コンセプトとなっている、「東北六感」。期待感、まごころ感、安心感、風土感、非日常感、予感、この六感が施設のここかしこに感じられます。
お部屋にも、東北の地域性を取り入れたものをあしらい、「東北六花」をコンセプトに東北各地に咲き誇る花々にフォーカスしたカラーを内装に取り入れています。

 

こちらはグランドデラックスツインのお部屋。【ラベンダー】がテーマカラーです。

 

スーペリアツインのお部屋は、【アジサイ】がテーマカラーです。

 

プレミアキングは【ラベンダー】。
200㎝のキングサイズベッドでゆったりくつろげます。

 

岩手県の南部鉄器の鉄瓶、福島県の会津木綿のコースター、山形県の金山杉のトレーなど、全てのお部屋に、東北の工芸品の備品があります。ポストカードも東北のお祭りや工芸品のかわいいイラストで。

 

宿泊者専用のラウンジでは、ドリンクのサービス、東北の観光情報や伝統工芸品が展示されています。

 

ランニングマシンやエアロバイクが利用できるフィットネスルールも完備。

 

杜の美しさとモダンさが調和した「居心地の良い大人の遊び場」

ホテル内にあるダイニングレストラン「FOREST KITCHEN with Outdoor Living」は、朝食、ランチ、ディナーと、それぞれ多彩なメニューがあり、ここでも東北の素材を活かした料理が楽しめます。

 

宮城県産野菜のバーニャカウダ 5種のディップで

 

自然放牧牛のグリル  トリュフ入りじゃが芋のピューレ マデイラソース

 

店内がとても広く、用途に合わせてそれぞれのスタイルで愉しめそうです。

 

杜のテラスではFarm to Table食材のバーベキューも。

仙台の中心地にあるとは思えないほど、ゆったりとした時間が流れているホテルメトロポリタン仙台イースト。仙台にお越しの際は、ぜひご利用いただきたいですね。仙台にお住まいのみなさまには、ぜひレストランでバーベキューを!まるでリゾート地にいるようなディナーになりそうですよ。

ホテルメトロポリタン仙台イースト

お問合せTEL 022-268-2525(代表)
会場住所 宮城県仙台市青葉区 中央1-1-1
公式サイト http://east.sendai.metropolitan.jp

記事を読んで、「ホテルメトロポリタン仙台イースト」の何に魅力を感じたか教えて!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で5名様にマチコイン100枚プレゼントいたします。
【応募締切】2017年7月18日(火)
【当選発表】2017年7月26日(水)当選者へのメール送信をもって発表とかえさせていただきます。