• 宮城野区全域
  • カフェ

食堂カフェ Masit malow

アメリカンな空間で好みのビールに出会う

 苦竹駅のすぐ向かい側にオープンした新店『Masit malow』。お酒好きのオーナーが仕入れる外国産ビールは、ドイツやシンガポール、メキシコなど10種類以上が揃う。さらに、カレーや丼ぶりなどフードメニューも豊富だ。わいわいとお酒を楽しむも良し。ゆっくり食事を楽しむも良し。心もお腹も満たしたいときにぜひ立ち寄りたい。

食堂カフェ Masit malow(まし まろ)

電話番号 022-237-1211
住所 仙台市宮城野区苦竹2−1−46
グラバード1F 101
アクセス JR仙石線苦竹駅より徒歩1分
営業時間 18:00〜23:00
定休日 水曜、ほか臨時休業あり
駐車場 あり
3台
席数 17席
予約
カード 利用不可
子供連れ
煙草喫煙 喫煙可
平均予算 1,500円
URL
お店への応援クチコミするとマチコインが10枚!
新着情報

 看板メニューの「極み鮭いくら丼」(980円※味噌汁付)は、脂ののった銀鮭…
白石が誇る名勝・材木岩公園内に復元された、江戸時代の宿駅『検断屋敷』に隣接…
  • S-style最新号掲載店

 名物のピッツァに加え、パティシエの手がけるスイーツや、肉メニューが充実し…
 『みやぎ生協』で人気の「古今東北」と「めぐみ野」の食材をこだわりの調理法…
  • S-style最新号掲載店

仙台の油そばの火付け役でもある『一二三』。分店だけの期間限定麺「塩ニボ油そ…
  • S-style最新号掲載店
 宮城や福島の名店で修行した店主が自慢の一杯を提供する。定番の「中華そば」…

 赤湯エリアでイタリアンのシェフも務める高橋さんが始めた念願のラーメン店。…
 「森の中でのティータイム」というコンセプト通り、天井から装飾された緑が印…
周辺のお店

ガリや笹の葉一枚も手作りをし、ネタのひとつひとつにも一手間加えられた心遣い…
 丸鶏をたっぷり使い、ガラとともに仕込んだ琥珀色のスープ。その中にコシの強…

仙台駅東口のシティホテル内に店を構え、四季折々の素材を使った会席料理を堪能…
スープに行き届くのは、寒暖差の激しい南会津の地で熟成された麹味噌の深い味わ…