2020年10月08日
DoFree!Vol.199~本間ちゃんのここだけの話~『震災を経て新しい町へ』
DoFree!~本間ちゃんのここだけの話~

 

私が生まれ育ったところは牡鹿半島の東端にある鮎川という…石巻や女川と比べたらこぢんまりとした港町

 

東日本大震災で被害を受けた他の被災地が新しく生まれ変わって行く姿を目にするにつけ…
鮎川に住んでいる皆さんは「おらほの浜はなんじょぬなんだべ?」と凡そ9年あまり不安な日々を過ごして来たと思います…

 

そんな中…鯨のミュージアム「ホエールランド」を含む交流施設『おしかホエールタウン』が新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から3ヶ月遅れて7月にオープンしました!

写真01写真02

はたしてこの場所を拠点に賑わいが創出出来るのか?気仙沼や南三陸・女川・閖上などと比べるとかなり後発だっただけに期待と不安が入り交じっていましたが…

 

9月21日の敬老の日…墓参りのついでに寄ってみたら駐車場がいっぱいになる程の車やバイク!
さらに駐車場側の入り口前にはキッチンカーや出店・飲食ブースが出店していてかなりの賑わいでした!

 

よかった~!

 

ホエールランドに行ったらぜひチェックして欲しいのが…一味違うホエールランドグッズ!

写真03

このチョーカー…なんだか分かりますか?多分県内ではここにしか置いてない『くじらベーコンのチョーカー』( ☆∀☆)
もちろん生のベーコンでは無くガラスを加工したアクセサリー~
先ず…くじらのベーコン型のチョーカーを作ろうと思ったセンスに脱帽ですが…ここでしか買えないとなれば来るしかない!(笑)
因みに…くじらベーコンシリーズはイヤリングピアスもあり…さらに海のパイナップル『ほや』のチョーカーやピアスなどもありました(*´∀`)♪

「ホヤピアス」「くじらベーコンのチョーカー」オシャレ…!!

 

また私がパーソナリティーを努めているKHB東日本放送のナマイキテレビのスタジオには…ホエールランドで買ったマッコウクジラのフィギュアがこっそり置かれてます!テレビ画面上では私の右後ろ側です

 

さて鮎川浜のマニアックなグルメといえば鯨料理!

写真04

特に刺身では鯨肉と鯨の皮を一緒に食べるのが鮎川スタイル!
ホエールタウン内の黄金寿司さんでは刺身をはじめ鯨の握り寿司も食べられます~

おしかホエールタウンへ 是非♪

 

さらに従姉が作ってご馳走してくれたのが『鯨の皮入りひじきの炒め煮』!

写真05

こいずがいぎなりンメのっしゃ!
(※「ンメ」は鮎川で「美味しい」の意)

 

さて…従姉の家でさんざんご馳走になっての帰り道…助手席に乗ってた娘がスマホで夕陽を撮りはじめたので…
「夕陽撮んならいいどごあっからてでいんから!」
(※「てでいぐ」「てでぐ」は鮎川では「連れていく」の意)
で寄ったのか月浦の支倉常長像のところ…

写真06

 

東側に突き出た牡鹿半島の地形によって…太平洋側なのに夕陽が海に沈むように見える…
どうすか!?この写真!

写真07

フォトジェニックでしょ(^^)d

 

牡鹿半島に来たら帰りに是非…夕陽を撮ってみて下さい!

 

文:本間秋彦
イラスト:あきばさやか ( http://akibasayaka.blog.jp/ )

バックナンバー 一覧へ

 

最近撮影したお気に入りの写真(場所・料理・人物…etc)を教えて!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、マチコイン100枚を5名様にプレゼント!

【応募締切】2020年10月21日(水)
【当選発表】メール送信をもって発表とかえさせていただきます。