2019年02月27日
DoFree!Vol.160~本間ちゃんのここだけの話~『四国見聞録』
DoFree!~本間ちゃんのここだけの話~

 

KHBナマイキテレビのロケで2月16日から3日間、四国に行って来ました!
詳しくは3月4日(月)5日(火)に放送されるので是非ご覧頂ければ(^_-)
本当に四国には美味しい食材がたくさんあって…宮城に帰ってきたら2㎏程肥ってたのにはびっくり!
て事で今回のDoFreeはナマイキテレビでの放送にさきがけて…今回のロケで出会った美味しいモノを紹介しましょう!

 

先ずは鳴門のお土産店兼食事処で食べた『阿波尾鶏』の小鍋と唐揚げが付いた御膳!

写真01

地鶏としては全国シェアトップクラスの実力を誇る阿波尾鶏だけに噛めば噛むほど旨味が生まれるポテンシャルの高い鶏でした。小鍋のむね肉は火が通ったら「すだちポン酢」をつけて頂くわけですが…モサモサしてない身の締まったむね肉はすだちの爽やかさとベストマッチ!唐揚げになった手羽は皮まで旨い!徳島に行ったら阿波尾鶏を是非食べてみて下さい。

 

次は初日に泊まった徳島のホテルのディナービュッフェ

写真02

好きなものを好きなだけ食べられるのがビュッフェスタイルの魅力ですが…ここのホテルは魚介類のお刺身から握り寿司・ローストビーフ・目の前で揚げる天ぷら・讃岐うどん・郷土料理の数々…挙げたらキリがないぐらいのラインナップ!
中でも鳴門の速い潮の流れで育った真鯛は鮮度・旨味とも群を抜いていて…刺身では松皮造り・平造り・薄造りの三種、握り、漬け、甘じょっぱく煮たかぶら煮、しゃぶしゃぶ…と色々楽しめました!
ただそれだけじゃないんですd(^-^)真鯛のお刺身を使ってオリジナルメニューを作って楽しめるんです!
例えば…ご飯をどんぶりに盛りその上に平造りや鰤をのせて「海鮮丼」、どんぶりご飯に漬けを乗せて「真鯛の漬け丼」「真鯛のカルパッチョ」など!
そんな中、私が自分で作って美味しかったのが…
①鯛めしの上に真鯛の薄造りを敷きワサビを乗せ鳴門の塩をふりかけ、真鯛からとった熱々の出汁を注いだ『鳴門真鯛のうず潮茶漬け』(命名私)

命名!『鳴門真鯛のうず潮茶漬け』

②サラダコーナーの水菜・玉ねぎスライス・人参の千切りをお皿に敷き、その上にしゃぶしゃぶコーナーで軽く出汁にくぐらせた真鯛の平造りを乗せ…オリーブオイル(置いてあるのです!)と鳴門の塩を軽くふりかけた『鳴門真鯛の霜降りカルパッチョ』(命名私・笑)
2点とも画像が無いのは…お腹すいててすぐに食べてしまったから(´Д`)すんません
デザートコーナーにあった自分で絞り出すタイプの「鳴門金時のソフト」も…激ウマでした。

 

美味しいのは真鯛だけじゃない!2日目の室戸で頂いた昼食は金目鯛の照り焼きにメダイとキハダマグロを合わせて乗せた「キンメ丼」!

写真03

これも…先ずメダイとキハダの刺身でご飯を半分食べたら金目鯛の照り焼きを軽くほぐしワサビを少し乗せ熱々の出汁を注ぐと…『金目鯛茶漬け』の完成!
照り焼きのタレが出汁に溶けて絶妙なあんばいに(^q^)
何なら2杯食べたかった~
真鯛といい金目鯛といい…お茶漬け好きな私にはたまらない食べ方でした!

 

そして2日目の夜は高知のお宿で食事となるのですが…
高知の有名な料理といえば色々ありますが宴会に欠かせないのは「皿鉢(サワチ)料理」!刺身から寿司から揚げ物からデザートまで…8人前程が1枚の大皿で出てくる料理なのですが…皿鉢料理に慣れてない我々としては何をどれぐらい食べて良いのか箸加減が難しいところでしてσ(^_^;)?高知の人に尋ねたら「好きなモノを好きなだけ食べていいんですよ~」とはおっしゃるものの…「んじゃ!」つってカツオの刺身と巻き寿司だけパクパク食べるのもねぇ(^_^;

んじゃ!好きなものだけいっただきま〜す!!

そこでツーリストのために生まれたのがこの『一人占め皿鉢』!

写真04

色鮮やかな皿鉢料理が14品ほど一人前として並べられているので残りの個数を気にせず(笑)自分のペースで食べられるからゆっくり楽しめました!
高知では大きい皿を皿鉢(サワチ)、私のふるさと鮎川では皿鉢(サハチ)が訛って「サハズ」と呼んでいたので高知と牡鹿半島の言葉の響きが似ていたのが感慨深かったです。

 

今回のロケを通して…人生は一度きり!知らない景色や知らない料理をもっと楽しまないともったいないと思いました(^◇^)

 

文:本間秋彦
イラスト:あきばさやか ( https://akibasayaka.com/ )

バックナンバー 一覧へ

 

みんなの旅行中に食べた忘れられない味を教えて!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、マチコイン100枚を5名様にプレゼント!

【応募締切】2019年3月12日(火)
【当選発表】メール送信をもって発表とかえさせていただきます。