カラダとこころに栄養補給。こだわりのお店でランチ&アートレッスン

宮城県富谷市にあるil mio campo(イルミオカンポ)。食材と減塩にこだわり、カラダにやさしい料理を提供しています。上の写真は、ランチセットの「季節の前菜」。宮城の食材を中心に15種が一皿に。人参のドレッシングには塩は使わず、ハーブのスパイスがアクセント。ベーコンは、蔵王山麓で育てられたブランド豚「JAPAN X」を使用するなど、一品一品すべて手作りというこだわり。パスタランチ(1,450円)・パンランチ(1,350円)・お肉のランチ(1,900円)があり、すべてに「季節の前菜」が付いています。

管理栄養士・野菜ソムリエ il mio campo島津さんが話す素材へのこだわり

「作り手」と「食べ手」をつなぐ場でありたいという想いから、2014年に島津夫妻はお店をオープンしました。地元の“作り手(生産者)”の元へ足を運び、耳を傾け、私たちの口に運ばれるまでの「食べ物の物語」を想像し料理されています。そして、il mio campoの料理を食べることで、「日々の食事の大切さ」をお伝えしたいと話します。 写真は、お店の料理でも使っている大崎市鹿島台マルセンファームの無添加果汁100%トマトジュース。1番糖度がのっている5月から7月までの時期限定のトマトを使っているプレミアムなトマトジュースです。

Lunch & Lesson @ il mio campo イルミオカンポでアートな休日

贅沢ランチをいただいた後にはじまったのは、チョークアーティストから学ぶ「チョークアート体験レッスン」。今回描く題材は『みやぎの野菜・果物シリーズ~鹿島台のトマト~』です。お店では、生産者や食の専門家を招いたイベントやアート系レッスンもコラボ企画として不定期開催しています。

絵が苦手でも大丈夫!おしゃれに仕上がるチョークアート

チョークアートは、オーストラリアが発祥の地。カフェやBarの看板、結婚式のウェルカムボードなどで目にすることが多いかと思います。オイルパステルを使い、指でのばし、ぼかしながら描くグラデーションが特徴。初心者でも絵が苦手な人でも描くことができるそうです。思いのままにたくさんの色を組み合わせて、手軽に絵を描くことができるなんて、休日のこころの洗濯にぴったりです。

油性で消えにくいカラフルなオイルパステル

参加者のみなさんの作品は、はじめてとは思えないおしゃれな完成度

お店の雰囲気にぴったりの温かみのある看板は先生のチョークアート作品

Chalk Art Studio Brillante 菊地聖子先生 
今後のイルミオカンポでのランチ&レッスンスケジュールは、6/18(日)6/22(木)仙台えだまめ、9/3(日)9/7(木)富谷ブルーベリー。ご予約はイルミオカンポまで。

食の豊かさを教えてくれるお店 il mio campo(イルミオカンポ)。 16席のお店はいつも島津夫妻がつくる想いの詰まったやさしい料理を求める人で満席のことが多いので、予約をおすすめします。

 

 

il mio campo

住所 宮城県富谷市成田4-19-3 アスール・コート101
電話番号 022-725-2465
アクセス 東北自動車道泉ICより車で5分
営業時間 【ランチ】11:30~15:00(ラストオーダー 14:00)  【ディナー 】18:00~22:00(ラストオーダー 20:30)※要予約(当日14時まで受付)
定休日 月曜(月曜祝日は営業。翌火曜休日)