HOME HOME > イベントカレンダーTOP > 企画展「伊達な優品勢ぞろいPartⅡ―この10年の新収蔵品―」

企画展「伊達な優品勢ぞろいPartⅡ―この10年の新収蔵品―」

仙台・松島エリア

展覧会・アート学習・体験

開催日時
2017/4/21(金)~6/4(日)
9:00~16:45(入館~16:15)
[前期]4/21(金)~5/14(日)、[後期]5/16(火)~6/4(日)
※イベントの受付は16:00まで
※月曜は休館(5/1は除く)
会場
仙台市博物館 地図

ここいこう!

ここいこう!

詳細

『仙台市博物館』は昨年開館55周年を迎え、これまでの資料収集・保存活動の中で収蔵した資料は9万点を超える。今回は平成19年の新収蔵資料展の第2弾として、それ以降に収蔵した絵画や書状・絵図、甲冑、陶磁器などバラエティに富んだ、新たな優品の数々を紹介する。また、平成23年の東日本大震災で被災した資料の保存など、博物館の裏側ともいえる活動を、保存・展示作業の道具とともに紹介する。

---
★プレイミュージアムイベント「ミニ屏風をつくろう」も同時開催♪
---
屏風には、前後自在に折りたたむことができるように紙の蝶番(ちょうつがい)が使われている。この仕組みを確かめながら、4月21日(金)から開催の企画展「伊達な優品勢ぞろいPartⅡ」に展示されている「榴ケ岡花見図屏風」のミニチュアを作ってみよう。参加自由・材料費無料。材料や用具は用意してあるので、気軽に参加できる。
※「榴ケ岡花見図屏風」は、江戸時代から花見のスポットとして親しまれていた仙台・榴ヶ岡の花見の賑わいを描いた屏風のこと。
※イベントの受付は16:00まで。

開催日時 2017/4/21(金)~6/4(日)
9:00~16:45(入館~16:15)
[前期]4/21(金)~5/14(日)、[後期]5/16(火)~6/4(日)
※イベントの受付は16:00まで
※月曜は休館(5/1は除く)
会場名 仙台市博物館 
住所 宮城県宮城県仙台市青葉区川内26
TEL 022-225-3074
アクセス 地下鉄東西線「国際センター駅」南1出口より徒歩約8分
駐車場 あり/駐車場:普通車50台、バス5台駐車可能
料金 一般・大学生¥460、高校生¥230、小・中学生¥110
※常設展観覧料で観覧可
※プレイミュージアムの利用は常設展観覧券が必要
イベントサイトURL https://www.city.sendai.jp/museum/

主催・問い合わせ

問い合わせ先 仙台市博物館
TEL 022-225-3074

MAP

< ここいこTOPへもどる