2021年05月26日
【牛乳レシピ】栄養たっぷりの牛乳を使って、ちょっと手の込んだ栄養満点メニューはいかが?[100名様にマチコイン100枚が当たるアンケートも実施中]

6月1日は「牛乳の日」 6月は「牛乳月間」

6月1日は「牛乳の日」 6月は「牛乳月間」

2001年に国連食糧農業機関(FAO)が、牛乳・乳製品への関心を高め、酪農・乳業の仕事を多くの方に知っていただくことを目的に、6月1日を「世界牛乳の日(World Milk Day)」とすることを提唱しました。日本では2008年に日本酪農乳業協会(現Jミルク)が6月1日を「牛乳の日」、6月を「牛乳月間」と定めています。皆さんはご存知でしたか?

 

栄養価の高い牛乳・乳製品をたくさん摂ろう!

栄養価の高い牛乳・乳製品をたくさん摂ろう!

牛乳に含まれる栄養はバランスが良く、「準完全栄養食品」とも言われています。タンパク質・脂質・炭水化物の三大栄養素に加え、私たちに不足しがちなカルシウムも豊富。牛乳をそのまま飲むことはもちろん、料理に活用することで、牛乳の旨味とコクが素材の味を引き出し、減塩にもつながります。そこで今回は、「牛乳の日」&「牛乳月間」にちなんで、宮城県牛乳普及協会が主催している「牛乳・乳製品利用料理コンクール」で入賞したレシピをご紹介。おうち時間を使って、いつもよりもちょっと手の込んだ栄養満点レシピを試してみてはいかがでしょうか。

 

レシピ1

あん肝みたいなチーズ軍艦

あん肝みたいなチーズ軍艦

材料・分量(4人分)
材料・分量(4人分)
牛乳…600ml
土佐酢…大さじ2~3
ごはん…2合
寿司酢…適量
のり…3枚
トマト…1/4個
大葉…4枚
カイワレ菜…好みで
もみじおろし…少々
わさび…少々
太白ゴマ油…少々
かつおぶし…少々
小ネギ…少々
<ジュレポン酢>
ゼラチン(+水50cc)…3g
ポン酢…50cc
水…50cc
砂糖…小さじ1
作り方
作り方

牛乳を鍋に入れ40℃以上ふつふつとなるくらい温めて、土佐酢を加える。固まってきたら、こしてカッテージチーズを作る。丸い棒状にラップで整形する。

ごはんに寿司酢を混ぜ、寿司飯を作る。

水にゼラチンを入れふやかす。鍋にポン酢、水、砂糖を入れ、ゼラチンも入れてとかす。冷蔵庫で冷やし固める。

寿司飯を握ってのりを巻き、軍艦の形を作る。①のチーズや薬味をのせて完成。

POINT
土佐酢を使ってカッテージチーズを作ると、柔らかなあん肝のような食感に。優しい味なので薬味や調味料で変化をつけるのがポイントです。
 

レシピ2

滋養たっぷり白マーボー茄子

滋養たっぷり白マーボー茄子

材料・分量(4人分)
材料・分量(4人分)
牛乳…400ml
茄子…4~5本
豚ひき肉…150g
長ねぎ…1/4本
しょうが…1片
ニンニク…1かけ
片栗粉…大さじ2
サラダ油…大さじ2 2/3
酒…大さじ1
中華スープの素…大さじ1 1/3
パプリカ(赤・緑)みじん切り…各大さじ山盛り1
熱湯…300ml
塩…2つまみ
ラー油、黒こしょう…適量
作り方
作り方

片栗粉に、水大さじ3杯を加えておきます。

茄子は皮を剝き、斜めに切り、水にはなします。

長ねぎ、ニンニク、ショウガはみじん切りにします。

フライパンにサラダ油小さじ2杯と③を入れ火にかけ香りを出します。

ひき肉と酒を加えて炒めます。

別のフライパンにサラダ油大さじ2を入れて火にかけ、水気を切った茄子を入れ油が回った所に熱湯と中華スープの素小さじ1杯を入れ、蓋をして30秒強火にかけ、湯を切ります。

⑤のフライパンに牛乳、中華スープの素大さじ1杯、塩2つまみを入れて火にかけ、⑥の茄子を加え片栗粉でとろみを付けます。

器に盛り、パプリカを散らし、好みでラー油や黒こしょうをかけて完成。

POINT
茄子を湯引きすることで、ふっくらした茄子に仕上がります。
 

レシピ3

懐石風じゃがいも団子のナッツあんかけ

懐石風じゃがいも団子のナッツあんかけ

材料・分量(4人分)
材料・分量(4人分)
じゃがいも…3個
しいたけ…3枚
クリームチーズ…80g
栗の甘露煮…8粒
牛乳…50ml
ミックスナッツ(アーモンド、カシューナッツ、くるみ)…50g
飾り用みつ葉…4本
片栗粉…大さじ2
塩・こしょう…少々
衣用片栗粉…大さじ3
水とき用片栗粉…大さじ1
水…大さじ1 1/2
サラダ油(揚げ油)…適量
<A合わせあん>
白だし…大さじ2 1/2
めんつゆ…大さじ2 1/2
水…440cc
みりん…大さじ1 1/2
砂糖…大さじ1 1/2
酒…大さじ1
作り方
作り方

じゃがいもは皮付きのまま、1個ずつ濡らしたキッチンペーパーで包んでからラップで包み、レンジ600Wで9分加熱する。(大きめのじゃがいも3個の場合)

①の皮を剝き、マッシャーで潰し、牛乳を入れ混ぜたら片栗粉大さじ2、塩、こしょう少々加え混ぜる。

しいたけは薄切りにして、小鍋に150mlの水、めんつゆ小さじ1を入れ、しんなりするまで煮る。

栗の甘露煮は4つ切り、クリームチーズは1.5角(cm)に切る。

②のじゃがいを4等分にして、③のしいたけ、④の栗とクリームチーズを包み丸い団子にする。

⑤の団子に片栗粉をまぶして、170℃の油で表面が薄く色付くまで揚げる。

Aのあんの調味料を小鍋に全部入れ、火にかけて沸騰したら水とき片栗粉でとろみをつける。

⑥の団子を器に入れ、⑦のあんをかけ、刻んだナッツを振りかけ、みつ葉を飾って完成。

POINT
甘い栗と、チーズ、じゃがいも団子に甘じょっぱいあんが合います。ナッツの香ばしい食感が引き立て、全部が合わさる事で絶妙な味わいでとても美味しいです。
懐石料理として提供出来る一品です。
 
牛乳・乳製品を利用したレシピはいかがでしたか?
他にも様々なレシピがありますので、気になる方は宮城県牛乳普及協会のHPやJミルクのHPをご覧ください。また、皆さんが飲んでいる牛乳は、酪農家によって乳牛から毎日搾乳されます。
皆さんとご家族の健康のため、酪農家応援のためにも、牛乳をたくさん飲んで、これからの酪農・乳業を応援しましょう!
 

宮城県牛乳普及協会をもっと知る

アンケートに回答しよう!

宮城県民の方を対象に、牛乳に対するイメージや現在の消費状況をお聞きするアンケートを実施します。回答してくださった方の中には、抽選で100名様にマチコイン100枚をプレゼント。アンケート結果は、牛乳の魅力を広める施策の参考にさせていただきます。皆さまのご協力をお願いいたします!

 

アンケートに回答する

※回答には、machicoへの会員登録ログインが必要です。
※回答は一人1回まで。

【対象】宮城県在住の方
【応募締切】2021年6月30日(水)