2020年11月18日
machico×COLORweb学生編集部が行く!注目のショコラトリー「QUONチョコレート」

QUONチョコレート 仙台フォーラスポップアップ店
 

2020年10月22日(木)、仙台フォーラス1Fに今注目のショコラトリー「QUON(クオン)チョコレート」がオープンしました。「もっとピュアチョコレートへ」をテーマにつくられるQUONチョコレートの商品は「SDGsなチョコレート」。食べれば心がほっと温かくなるチョコレートの新店を、COLORweb学生編集部のゆかぽん・かこサマと一緒に取材しました。

 

「ピュア」へのこだわり

久遠チョコレート
 

フォーラスに入るや否や、色とりどりのチョコレートがお出迎え。

これらのチョコレートはすべて、世界30か国の中から選び抜かれたピュアチョコレートを使用しています。
ピュアチョコレートとは、カカオ成分としてはカカオマスとココアバターのみを使用し、不要な油分が入っていないチョコレートのこと。「チョコレートを食べるとニキビが出る」という話をよく聞きますが、実は、その原因はチョコレートをのばすために使われている植物油脂。QUONチョコレートでは、世界中から厳選したピュアチョコレートを素材に、余計な油分を一切加えず、ひとつひとつ手づくりしています、肌荒れが気になって普段チョコを我慢している人でも安心して食べられますね!
 

久遠チョコレート
 

ブランド設立当初からの看板商品は「QUONテリーヌ」。世界各国のカカオと日本各地の食材のマリアージュが楽しめます。常時10種類以上のメニューがありますが、チョコレートと食材の組み合わせは種類によってまったく異なります。「みんながワクワクするような商品を」の想いのもと「こんなチョコレートを食べてみたい!」というスタッフの声をきっかけに商品開発をすることもあるんだとか。
 

久遠チョコレート
 

QUONテリーヌのもう一つのこだわりは素材。素材の色や味をできるだけそのまま活かすことを大切にしています。だから、抹茶味は茶葉の深みが感じられたり、プラリネ味はナッツの香ばしい香りが鼻を抜けたり…どれも素材の味がしっかり感じられます。チョコレートそのものも、組み合わせる素材も、ピュアにこだわっているのです。

 

ダイバーシティをチョコレートから

QUONチョコレートの商品は、障がいを持つ方やママさんなど、多様な方々が製造に携わっています。その背景には、「障がいを持っている方の居場所をつくり、どんな人でもかっこよく輝ける社会に、豊かで明るい未来にしたい」という創業当時からの強い想いがあります。手作業で作られているQUONテリーヌはひとつも同じ形のものはありません。バックボーンに関わらず、一人ひとりがショコラティエとして個性を活かしながら、妥協のないチョコレートづくりを追求しています。

また、QUONチョコレートでは、カカオ生産者社会の経済・環境発展の支持を掲げるフィノデアロマ社のカカオを取り扱っています。QUONチョコレートのチョコレートを食べることが遠い国のカカオ生産者をサポートすることにつながっているんですね。
 

QUONチョコレート
 

QUON
 

色とりどりのチョコレートは眺めているだけでもウキウキ!自分で食べるのはもちろんのこと、ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。誰かのためにプレゼントを選ぶ時間も、また楽しいですよね。これからやってくるホリデーシーズンにぴったり!
 

QUONチョコレート COLORweb学生編集部


今回は、たくさんの商品の中から、COLORwebのゆかぽん・かこサマもお気に入りの商品を選んでみました。どんなチョコレートを選んだのかは、COLORwebの記事でチェックしてくださいね!

>>COLORwebの記事をチェック!<<

 

あたたかな想いがぎゅっと詰まったQUONチョコレートは、来年10月末までの期間限定オープン(予定)。あなたもお気に入りのひとつを見つけてみては?

QUONチョコレート 仙台フォーラスポップアップ店

                
住所 仙台市青葉区一番町3丁目11‐15
営業時間 10:00~20:00
定休日 なし(仙台フォーラスの休刊日に準ずる)
TEL 080-5846-2467
公式サイト https://quon-choco.com/

※新型コロナウイルス感染拡大により、お店の営業時間や定休日は変更になる場合があります。

好きなチョコレートのフレーバーを教えて!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、マチコイン100枚を5名様にプレゼント!

【応募締切】2020年12月15日(火)
【当選発表】メール送信をもって発表とかえさせていただきます。