昼も夜も、スイーツ&酒イーツ。甘美処『柊』hiiragiオープン

うっとりと魅了できる「甘美な処」がコンセプト。
呑んだ後に〆のラーメンもいいですが、呑んだ帰りにコンビニでスイーツを買って帰る男子・女子は少なくないはず。今回ご紹介する甘美処 『柊』hiiragiは、お酒も甘いものも大好きな欲ばりさんにおすすめの新店です。
秋ですし、おいしいものを心おきなく堪能しましょう。

日本酒や酒粕を使った「酒イーツ」

お酒の入ったスイーツは、ガトーショコラ(\400)、酒ークリーム(\250)、レーズンサンド(\200)の3種類(2016年9月現在)。いただいたガトーショコラ(写真)は、日本酒と酒粕をほんのり感じます。甘さ控えめで、日本酒やウイスキーを片手に食べたい大人の「酒イーツ」でした。三日月のチョコは柊のロゴがイメージされています。また、店長さんはレーズンサンドもおすすめとのこと。お酒のあるホームパーティーのお土産にも◎

季節のフルーツを使い、小さいお店ならではのものを作っていきたい。

写真は、シャインマスカットのショートケーキ。新鮮なシャインマスカットをふんだんに使用し、程よく甘く軽めのホイップとマスカットの清涼感がマッチしたケーキです。

スイーツの魅力は、味はもちろん、キラキラ美しい宝石を選ぶような楽しさ。店長兼、パティシエの八木さんのセンスが光ります。「旬のフルーツを使ってその季節に合ったスイーツを提供していきたい。そして、子どもにも喜ばれるケーキもたくさん作りたい。」と話す八木さん。お店に行くたびに、その季節だけの新顔のケーキに出会えるかもしれません。

夜はNight Cafe。日本の醸造酒を提供するBARに変わります。

甘党にうれしい「お酒のお供にスイーツ」。おしゃれな店内でうっとりと、仕事・家事・勉強の疲れを癒しましょう。夜は、お酒以外の飲み物はアイスコーヒーのみ、スイーツ以外の料理はおつまみのみといたってシンプル。地下鉄 北四番丁駅から徒歩3分。ほっとひと息、ちょっと寄り道におすすめ。お酒もありますし、スイーツ男子も臆することなく立ち寄りましょう。

焼き菓子の詰め合わせも販売しています。贈答に、呑んだ後のお土産に◎

日本酒を提供するグラスにもこだわりあり。コロンと丸いフォルムにほっこり。

人気の「なかむラー油」(500円)が、おしゃれラベルで販売されていました。即購入。

特別な日でも、そうじゃない日常でも行きたくなるお店を目指している、甘美処『柊』。
営業時間は、昼10:00~19:00、夜19:00~25:00です。

店長兼、パティシエの八木さんはやさしい笑顔の癒し系。(恥ずかしがり屋なので残念ながら写真はNG) 店長さんも店内もほっこりするおだやかな空気の流れる空間でした。

甘美処『柊』hiiragi

住所 宮城県仙台市青葉区上杉2丁目-4-21 リバーシティ上杉1F
電話番号 022-724-7201
アクセス 地下鉄南北線 北四番丁駅より徒歩3分
営業時間 昼10:00~19:00/ 夜19:00~翌1:00
定休日 火曜日
2017年3月8日
個室完備のお店特集