2021年11月10日
地産地消の焼菓子専門店『BAKE SHOP another★belly』で、心もお腹も満たされて。
BAKE SHOP another★belly


小腹が空くとついつい食べたくなるお菓子。でも、カロリーや脂肪分が気になるのも事実。おいしくて、身体にも優しいお菓子があればいいのに…!そう思ったことはありませんか?
仙台市青葉区本町にある焼菓子専門店『BAKE SHOP another★belly』は、その願いを叶えてくれるテイクアウト専門のお菓子屋さん。取材から見えてきたのは、あたたかな焼菓子愛と地元愛でした。

原点は「宮城のために、東北のために」

お店をオープンするきっかけは、2011年の東日本大震災でした。
「あの時、自分は何もできなかった、と強く感じたんです。当時は企業に勤めていたのですが、しばらくは仕事も休みになり、家にいる間に地域のために自分にできることは何かを考えました。転職もしましたが、「東北に貢献したい」という気持ちにしっくり合う仕事にはなかなか巡り合えず…。その時、子どもの頃の夢に立ち戻ってみようと思ったんです。その夢がお菓子屋さんになることでした。」と店長の松浦さん。
 
BAKE SHOP another★belly
 

「子どもの頃、いつも母がおやつや誕生日ケーキを手作りしてくれていて、私もよく手伝っていました。大人になってからも、趣味としてお菓子づくりを続けていたのですが、お菓子なら、東北・宮城の食材を使って地産地消することで、作る側も食べる側も地域貢献ができるはず!と一念発起して今に至ります。」

おいしくてヘルシー!心ときめくラインナップ

『BAKE SHOP another★belly』は、食材にこだわったお菓子づくりをしています。
小麦は宮城県産のシラネ小麦を、フルーツもできるだけ東北産のものを使用。
また、保存料や着色料は不使用で、牛乳やバターなど動物性の食材の量を抑え、その分豆乳や米油を使っているのもポイント。ヘルシーなだけでなく、冷めてもしっとり感をキープできたり、味にも自然な甘さがプラスされたりなど、良いことづくめなのです。
メイン商品のマフィンは、取材時にはなんと8種類!この内、毎日焼いているのはプレーンと一番人気の塩キャラメルナッツの2種類のみで、その他は日によって違うんだとか。季節によって旬のフルーツを使ったマフィンも登場します。この日は、柿&ラムレーズン、りんご&ソイカスタードのマフィンが並んでいました。
 

BAKE SHOP another★belly
 

今回マチコ編集部がいただいたのは、塩キャラメルナッツ、柿&ラムレーズン、そして根強い人気のブルーベリー&ソイカスタードの3種類。
温め直さなくても十分しっとり・ほわっとした食感。頬張ればほんのり甘い小麦の香りが鼻をくすぐります。塩キャラメルクリームは塩竃の藻塩入りで、ほど良い塩味のおかげでさっぱり食べられます。豆乳で作られたカスタードクリームは優しい甘さで、豆乳ベースとは分からないほど。豆乳が苦手な方でもきっと食べられるはず。ちょっと意外な柿とラムレーズンの組み合わせも、芳醇なラムの香りが大人な味わいを演出します。

BAKE SHOP another★belly

お気に入りの焼菓子を見つけて
 

BAKE SHOP another★belly

クッキー(税込220円)はマフィンに次ぐ人気商品。ぎっしりチョコが詰まったチョコチップクッキー、お酒にも合うダブルチョコチャンククッキー、レーズンと相性ばっちりのオートミールクッキーの3種類です。ザクザク&バリッとした食感が特徴的。

BAKE SHOP another★belly

マチコ編集部が気になったのはブロンディ(税込260円)。ブロンディとは、ホワイトチョコを使ったブロンドブラウニーで、中にはクランベリーと砕いたホワイトチョコが入っています。まろやかでミルキーな味わいにベリーの酸味がベストマッチ!

BAKE SHOP another★belly

ほかにも、欧米ではおなじみのキャロットケーキ(税込340円)や、牛乳・バター不使用のヴィーガンスコーン(税込480円)、日替わりで楽しめるシフォンケーキ(税込280〜320円)などが並びます。あなたもお気に入りの一品を探してみては?

BAKE SHOP another★belly

小さなお店には、毎日のおやつや、決まったお気に入りを買いにたくさんの人が訪れます。店名の「another belly」は「別腹」という意味の和製英語。小腹が空いたときに、食後のデザートに、お腹と心を満たす優しさたっぷりのお菓子で、癒しのひとときを過ごしませんか?

BAKE SHOP another★belly
脱サラしてお店をオープンした松浦さん。オープンにあたって、仙台のマフィンを食べ尽くしたり、パン屋さんで食材の組み合わせを観察したり、かなり研究を重ねたそう。たゆまぬ努力で、オリジナリティ溢れるお菓子たちが生まれています。
 

BAKE SHOP another★belly

住所 仙台市青葉区本町1丁目6-25 ライオンズマンション本町第二101
営業時間 11:30~19:00(商品が無くなり次第CLOSE)
定休日 月曜・日曜
公式サイト https://anotherbelly2017.mystrikingly.com/