2021年03月31日
森と海のミネラルたっぷり『三陸ムール貝』
牡鹿半島育ち「本間ちゃんの直伝料理」本日のお品書きは?!

宮城県石巻市雄勝湾で育まれ、通年で活出荷されている「三陸ムール貝」を知っていますか?狭い湾が複雑に入り込んだリアス式である雄勝湾は、森の養分を含んだ大量の湧き水が山々から流れ込み、海底からの湧き水とも混ざり合うため、海水には豊富なミネラルがたっぷり。この豊富なミネラルを含んだ「三陸ムール貝」は旨味が凝縮されているため、調理をすると出汁の味もよく、ジューシーな味わいを堪能できます。

雄勝湾は牡鹿半島の北に位置しています。今回はこの牡鹿半島育ちで料理センス抜群の本間ちゃんに、地元ならではの「三陸ムール貝」を使ったアレンジ料理を5品作ってもらいました。みなさんもぜひ参考にして、森と海の恵みたっぷりの「三陸ムール貝」を味わってみてくださいね。

 

三陸ムール貝と三陸の海に生きる漁師

日本在来の二枚貝である「イガイ」は、大正時代、フランス西岸から地中海・黒海に生息するヨーロッパ種のムール貝「チレニアイガイ」がヨーロッパから往来する船舶に付着して運ばれ、日本に定着しました。戦前から現在に至るまで、一般的には「ムラサキイガイ」と呼ばれ、三陸地方でカキ養殖に付着する形で生息域が拡大しています。

三陸地方の代表的な牡蠣養殖産地である宮城県石巻市の雄勝湾。生産者である漁師たちは養殖牡蠣に付着したムール貝を分離して、改めて雄勝湾の漁場で独特の「中層はえ縄」技法によるしっかりとした管理の下で個別に「海中備蓄」。新鮮な「活ムール貝」として、仙台地方や首都圏などの飲食店に新鮮なムール貝を届けてきました。

現在雄勝地方では、この三陸地方で半世紀以上収穫されてきた「ムラサキイガイ」を改めて「三陸ムール貝」として定義し、世界的なムール貝産地になるべく取り組んでいます。

三陸の海に生きる漁師イメージ

【DoFree番外編】牡鹿半島育ちの本間ちゃん直伝!ミネラルたっぷり「三陸ムール貝」料理5品

どーも!DoFree担当の本間ちゃんです
machico編集部から三陸ムール貝のプロモーションに「一丁噛(笑)」して欲しいと打診を受けまして(^o^;)…
俺は宮城生まれ牡鹿半島育ち美味そな魚介はだいたい友達!
な私の目線で三陸ムール貝の美味しい食べ方を紹介しよう…
というのが今回の趣旨です


三陸ムール貝…
ウチの地元では「しうり」とか「すうり」と呼んでた貝でして
子供の頃に磯で遊びながら岩に張り付いいているのを袋いっぱいむしりとって家に持って帰って煮て食べたりしました~
現在は高い品質管理のもと、雄勝湾で育てられ通年通して食べられます(^〇^)

 

て事でmachico編集部を経由して届いたのがこれ!
鮮度抜群の三陸ムール貝!

鮮度抜群の三陸ムール貝!

 

 

【本間ちゃんレシピ01】三陸ムール貝のお汁(ツユ)

【本間ちゃんレシピ01】三陸ムール貝のお汁(ツユ)

先ずは亡き母の味『三陸ムール貝のお汁(ツユ)』
鍋にを入れてを半分ぐらいと日本酒を少し入れて煮るだけ!塩とか入れてないです
わかりますか?貝の中に残る海水と貝の旨みが煮出されて白濁した汁…湯気もいい感じ!
本間家ではこれが最もポピュラーな食べ方
ただ煮るだけ!(笑)チョー簡単!
コツは水の量かな?水が多いと味がぼやけるのでしょっぱめに仕上げる
で最終的にお湯を足して調整して下さい!

【本間ちゃんレシピ02】三陸ムール貝の味噌汁

【本間ちゃんレシピ02】三陸ムール貝の味噌汁

こちらは鍋にを入れてひたひたぐらいので煮て貝が開いたら味噌を溶き入れて出来上がり!貝から濃厚な旨味が出てるので通常の味噌汁の味噌の量より少なくて大丈夫なので味見しながら加減して入れて下さい

貝の旨味が凝縮したスープ…しみわたるゥ〜

ここからは茹でた三陸ムール貝を使ったレシピを紹介します

【本間ちゃんレシピ03】三陸ムール貝の味噌漬け

【本間ちゃんレシピ03】三陸ムール貝の味噌漬け

茹でた貝を味噌で漬けるだけですが…味噌だけだとしょっぱくなるのでf(^^;
味噌日本酒砂糖(混ぜたら一度舐めてみてお好みで分量を決めて下さい)を鍋に入れひと煮たちして冷ましたものを貝にまぶしつけパックにいれて一晩冷蔵庫で寝かしたら出来上がり!

パックにいれて一晩冷蔵庫で寝かす

まとわりついた味噌は洗い流さずキッチンペーパーで拭き取ると味が薄まりませんよ
ビールや日本酒・焼酎がすすみます(^_-)

【本間ちゃんレシピ04】ガーリック香るクリームチーズソースと三陸ムール貝のマリアージュ

【本間ちゃんレシピ04】ガーリック香るクリームチーズソースと三陸ムール貝のマリアージュ

夜中にキャンプの番組を観ていたら焼いた鳥手羽をクリームチーズソースに絡めて食べていたのが美味しそうで(^^ゞ…そのレシピを参考に考えたのがこちら!
オリーブ油をひいたフライパンにクリームチーズ(今回はkiriを使いました)を入れて中弱火でチーズを溶かす
溶けてきたら生クリームチューブにんにくブラックペッパー砂糖で味をととのえればソースの完成!
本当はソースに貝を絡めたかったのですが…
ムール貝が目立たなくなりそうだったのでソースを皿に敷いてムール貝を乗っけました!
三陸ムール貝の旨みと濃厚なクリームチーズソースの相性がよく癖になる味です
ご飯のオカズというよりは…ビールやチューハイ・ハイボールのツマミに合うと思います!

くぅ〜酒がススム〜

【本間ちゃんレシピ05】三陸ムール貝のマリネ

【本間ちゃんレシピ05】三陸ムール貝のマリネ

はじめに茹でた三陸ムール貝マリネ液に3時間ぐらい漬ける(所謂マリネする)のですが…
急いでいるなら市販のオイル系サラダドレッシングでも可!
時間があるなら先ずマリネ液作りから(^_-)
白ワイン100cc、白ワインビネガー100cc、少々、砂糖大さじ軽く1、赤唐辛子1本か輪切りをひとツマミ、ローリエを小鍋に入れて過熱しアルコールが飛んだら冷ます(部屋中が酢の匂いに包まれますが気にしない・笑)
冷めたらエクストラ・ヴァージン・オリーブオイルを足し入れ貝と一緒にマリネしたものをパックに入れて冷蔵庫へ!
あっさりマリネが好きならすぐ食べてもOKですが…私は冷蔵庫で3時間ぐらい寝かせました

マリネしたものをパックに入れて冷蔵庫へ!

しっかり味が入ったところで
パックにミニトマト黒オリーブ新玉ねぎのみじん切り・大葉を入れ混ぜ合わせて盛り付け!
ワインビネガーのしっかりとした酸味…白ワインの豊潤な香り…ほどよい甘味と塩味…爽やかな辛さ!
これはスパークリングワインやシャンパンに合いますよ~
とか言いながらシャンパン無かったので即ビールを一杯やっちゃいましたけど(^ω^)

シャンパン無かったのでビールで

三陸ムール貝は中華料理とも相性が良さそうです!

是非皆さんも…一度は三陸ムール貝食べてみて下さい!
先ずは汁物から(^_-)

 

「三陸ムール貝」

栄養たっぷり!天然ミネラルの証「三陸ムール貝」
オンラインで限定50セット先行販売

購入する

外部サイトリンク:【生産/販売元】株式会社 海遊

※希少な海洋資源であり、天候や貝毒等の影響によって50セットに達する前に締め切る場合もありますので、ご容赦ください。

雄勝湾イメージ

三陸ムール貝

公式サイト https://www.sanrikumussel.jp/

三陸ムール貝をどんな風に食したい?
みんなのアレンジ案を教えて!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、マチコイン100枚を5名様にプレゼント!

【応募締切】2021年4月30日(金)
【当選発表】メール送信をもって発表とかえさせていただきます。