2020年07月29日
仙台の真ん中で産地直送の海の幸を満喫!『仙台駅前 みやぎ鮮魚店』オープン

仙台駅前 みやぎ鮮魚店
 

「とれたての新鮮な海の幸を、思いっきり味わいたい!」
そんな思いを叶えてくれる『仙台駅前 みやぎ鮮魚店』が、2020年7月3日(金)、仙台駅前にオープンしました。
店内に並ぶのは、産地から直送された、その日にいちばんおいしい海の幸。店内で思い思いに味わうもよし。お仕事帰りに買い物するもよし。自分なりのスタイルで「宮城のうまいもの」を楽しむことができます。その陰には「宮城の水産業を応援したい!」という飲食店の熱い思いがありました。

 

震災からまもなく10年、水産業の復興の集大成。

仙台駅前 みやぎ鮮魚店

店舗を運営するのは、以前machicoでも取材した「ドライブスルー市場」を企画・運営する株式会社スタイルスグループ。東日本大震災以降、宮城県の漁業生産者の復興・復活を、飲食店経営を通じてサポートしつづけてきました。
東日本大震災からまもなく10年となる今、水産業の復興の集大成として漁業生産者と作り上げたお店がこの「仙台駅前 みやぎ鮮魚店」です。

仙台駅から徒歩3分と、観光に来た方はもちろん仙台市民にとってもうれしい立地。「まずは地元の皆さんに宮城の海の幸を食べてもらうことで、地元の元気につながってほしい」という想いが込められています。そんな「仙台駅前 みやぎ鮮魚店」の魅力は、居酒屋×魚屋さんのハイブリッドなお店だということ。自分のスタイルに合わせて、楽しむことができます。

 

水産物を食べる!

仙台駅前 みやぎ鮮魚店

マグロやウニ、サバなど新鮮な刺身が並びます。
 

仙台駅前 みやぎ鮮魚店

店内の壁にはレトロなポスター。浮きなどの装飾と磯の香りが相まってまるで海のそばにいるよう。
 

店頭には刺身が、店内には煮つけなどのお惣菜が並んでおり、注文は好きなメニューを自分で取って食べる「半セルフサービス」となっています。浜の牡蠣小屋のような雰囲気で、思わずここが仙台駅前だということを忘れてしまいそう!

 

仙台駅前 みやぎ鮮魚店

脂の乗ったみやぎサーモンは浜焼きでいただくとふっくらジューシー!
 

2大目玉は「浜焼き」と「自己中丼」。どちらもお好みの貝や魚、お刺身を選んで、自分だけの浜焼きや海鮮丼をつくることができます。ラインナップは殻付き牡蠣やみやぎサーモンなど、石巻や女川から産地直送されたもの。しかも日替わりなので、行くたびに新しいおいしさを体験することができますよ。

 

水産物を買う!

仙台駅前 みやぎ鮮魚店

立派な殻付き牡蠣をはじめとしたお魚が並ぶ光景は魚屋さんさながら!
 

刺身などの水産物はお持ち帰りも可能。文字どおり「鮮魚店」としても利用することができます。その日のいちばんおいしいお魚をおうちでも楽しみたいという方は、店内での飲食利用をせずに、お買い物のみの利用でもOK!夜は23時までオープンしているので、夜ごはんのメニュー探しにもうってつけです。これまで知らなかったお魚に出会うこともできるかもしれません。
 

仙台駅前 みやぎ鮮魚店

佃煮や乾物などの加工品も充実しています。

 

「仙台駅前 みやぎ鮮魚店」は、2021年3月末(予定)までの期間限定オープン。地元のおいしさを存分に味わえるのは、地元民の特権!新鮮&旬な水産物を、お好みのスタイルで味わってみてくださいね。震災にも、コロナにも負けずに頑張る宮城の水産業を、食べて、買って、応援しましょう!

仙台駅前 みやぎ鮮魚店

TEL 022-397-7128
住所 仙台市青葉区中央1-1-1
営業時間 11:00~23:00
定休日 なし
公式サイト https://miyagi-senyoten.business.site/

あなたがおすすめしたい「宮城の水産物」を教えて!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、マチコイン100枚を5名様にプレゼント!

【応募締切】2020年8月25日(火)
【当選発表】メール送信をもって発表とかえさせていただきます。