2020年11月26日
DoFree!Vol.202~本間ちゃんのここだけの話~『懐かしの 茶菓子の味は 母の味』

DoFree!~本間ちゃんのここだけの話~

 

秋の夜長…っていうぐらい秋は夜明けが遅く日暮れが早いですよね~

 

太古のホモサピエンスにとって夜は危険が多く…その時の生存本能が我々のDNAの奥底に組み込まれていて
暗い時間が長いと身の危険を感じて何とか生存率を上げようとして食欲を増進させる指令が発せられます
因って秋の夜長にお菓子を食べたくなるのは人間としての当たり前の行動なのである
(民明書房「マジで腹へる5秒前」)

 

冗談はさておき(^^ゞ
秋の夜はお菓子が必須ですね~
夜のお菓子と言えば浜名湖名物「うなぎパイ」が有名ですが
近所のスーパーではなかなかお目にかかれません…

 

で…先日スーパーで秋の夜用のお菓子を物色していたら目があってしまった
『バームロール』

写真01

言わずと知れた「ルマンド」「エリーゼ」「ルーベラ」「ホワイトロリータ」と並び立つBOURBON五大明王の一角!
(なんじゃそりゃ・汗笑)

ブルボン5大明王

実家の蓋付きの茶菓子入れによく入ってたわ〰️懐かしい~
って人も多いのでは?
ただ…食べてなかった月日が長くて今一つ味が思い出せない(´ε`;)

 

はい!買ってみました(^o^)
あっ…意外と甘さは控えめ…
そしてしっかりめのミニロールケーキにコーティングされたホワイトクリーム懐かしい!
1978年発売ですから40年を越えるロングラン商品~
未だに愛されている理由がわかります!

 

続いて見つけたのは『ココナッツサブレ』!の発酵バター味!

写真02

プレーンは1965年生まれですから超ロングラン商品!!( ; ロ)゚ ゚
味は…相変わらずのサクサク具合!そしてコクのある発酵バターの味と香りがクセになる!
5枚×4パックで計20枚…あっという間に食べてしまいました!

 

さらにしばらく食べてなかった『コイケヤ・スコーン』を発見!

写真03

♪カリっとサクっとおいしいスコーン~のCMが懐かしい(T0T)
初めてスコットランド料理のスコーンを見たとき…コイケヤしか知らなかった私は「そんなのスコーンじゃねぇ〰️!」と強がってみせたりしましたが…こちらも30年を越えるロングラン

「そんなのスコーンじゃねぇ〰️!」

相変わらずのカリ・サク具合!
さらにやみつきバーベキューという禁断のフレーバー!
ゲームしながら食べたい至福のひと袋っす

 

コイケヤからもう1つ…
『ドンタコス』

写真04

こちらも20年を越えあと数年で30年を迎えるロングラン商品
メキシコ料理なんて知らなかった子供達にメキシコっぽい味を知らしめたコイケヤの食育の功績は称賛されるべき(笑)
なんならメキシコ料理店に行ってトルティーヤやケサディージャにドンタコスが添えてあっても…なんの疑いもなくメキシコから輸入したお菓子を添えてくれたんだ~
と食べてしまうほどのピリ辛感!
こちらもゲームしながら食べてコントローラーをベタベタにしたいお菓子ですねd(^-^)

 

みなさんの『ロングランで愛しているお菓子』は何ですか?

 

文:本間秋彦
イラスト:あきばさやか ( http://akibasayaka.blog.jp/ )

バックナンバー 一覧へ

 

みんなのロングランで愛しているお菓子を教えて!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、マチコイン100枚を5名様にプレゼント!

【応募締切】2020年12月9日(水)
【当選発表】メール送信をもって発表とかえさせていただきます。