2019年11月27日
子育て中に起こったわが家の大事件、子育てしていてよかったことをおしえて!
仙台・宮城の子育てアンケート 結果発表Vol.1

 

machicoでは以前、仙台・宮城で子育てをされているみなさんを対象にアンケートを行いました。ご回答いただいたみなさま、ありがとうございました!
結果発表ページVol.1では、みなさまから寄せられた、「子育て中に起こったわが家の大事件」「子育てしていてよかったと感じたこと」を掲載します。

Vol.2では、お子様と出かけたい人気の公園・施設・カフェ・飲食店のランキングを発表します。お楽しみに!(近日公開予定)

▶アンケート回答者:仙台・宮城在住、小学生以下のお子様がいるママ・パパ、保護者の方181名
▶お子様の年齢:0歳 62名、1歳 40名、2歳 16名、3歳 37名、4歳 30名、5歳 17名、6歳 19名、7歳 12名、8歳 17名、9歳 16名、10歳 13名、11歳 10名、12歳 6名、その他
▶実施期間:2019年8月21日(水)~9月10日(火)

 

 

Q.子育て中に起こったわが家の大事件をおしえてください。

 

それではさっそく、どっきり・ひやり!な事件簿からどうぞ!↓↓↓

 

▶家族で夏に昼寝中、0歳だった長女が網戸を開けて外へ。

ハイハイしてバス通りに出てしまいました! たまたま通りかかった中学生らしき男の子が抱えて近所中インターフォンを押して我が家を探し当ててくれました。初めての子育て、玄関は施錠していましたが、網戸は盲点でした。今でも思い出すとゾッとします( ;∀;)  (ツルちゃん)

 

▶家の鍵を、見てない間にゴミ箱に捨てられ、大捜索したこと。

(たもも)

 

▶子供が2歳のとき、ベランダの洗濯物を取り込んでいるときに鍵を閉められ閉め出されました。

 鍵をガチャンとかけられたけど外すことができず、外からジェスチャーでやってみてもできず、スマホも何も持っていなかったし火もかけていたので、 外の通りすがりの方に声をかけ消防車出動の大騒ぎに… 火事などにはなっていませんが、近所の野次馬がすごくて恥ずかしいし大騒ぎになったし大変でした…。 (しろたんぷー)

 

▶秋田新幹線とホームの間にすっぽり娘が落ちてしまったこと。 

(たむ326)

 

 

続きまして、びっくり!だけど愛しさあふれるエピソードです↓↓↓

 

▶目を離した隙に、5歳の時に電話で警察を呼んだ。

 急に警察が家に入って来たので私はビックリした。 子供はウェルカム状態。  (ながやだがや)

 

▶パレードの場所取り中隣の人が食べていたチュロスを

パクッと食べてしまった。 (くるちろ)

 

▶家庭菜園のミニトマトを食べ尽くされた。 

(わらび12345)

 

▶一番町のアーケードで3歳の長男とはぐれ

夫婦で顔面蒼白になって探していたら、ゲームセンターでUFOキャッチャーをキラキラした目で眺めていた長男を発見。私と目が会うと満面の笑みで更に奥の方に逃げていった長男。叱らなきゃいけないのにその姿が面白くて思わずこちらも笑って捕まえに行ってしまった。 (すちい)

 

 

 

 

これは、もう笑うしかない・・・エピソードはこちら↓↓↓

 

▶自宅でご飯食べてる時に、口を抑えることなく、子どもが勢い良くクシャミ!?

目の前にあるテレビに、吹き出した食べ物がものすごい勢いで散らばった(笑)もう呆れて笑うしかない(笑) (ここの助)

 

▶買い物中、お菓子コーナーに勝手に行ってしまい・・・

行方不明になってしまいます。”ママ”ってまだ言えなくて、”かぁちゃん”って呼んでた時期に、店中聞こえるくらいの声で…”かぁちゃん~!”SOSコールに、ちょっと恥ずかしくて笑えました。 (クマママ~ん)

 

▶パパのお布団の上にうんちをしてしまい

ママがバレないように片付けようとしていたところにパパが帰ってきてしまい阿鼻叫喚した。 (かずにゃん)

 

▶炊飯器の中にトーマスのおもちゃが

入っているのに気づかずそのままご飯を炊いてしまった。 (かわみなみ)

 

▶散髪がうまくいかず虎刈りに!

(しーちょん)

 

 

涙なしには語れない・・・ママ・パパ、本当におつかれさまです!エピソード↓↓↓

 

▶へそのう破棄事件。

 上の子が好きなレーズンを床にばら撒き、いたずら盛りだったので、へそのうをいたずらしてケースから出していたのに気がつかず、レーズンと間違えて一緒に捨ててしまった。上の子のへそのうはもうありません。悲しすぎます。一生に一つしかないのに。 (mune52)

 

▶妻が風邪をひいたため、会社へは出勤せず家で仕事をしていた日。

取引先へ送る資料を完成させ、ひとまず子供(0歳)のミルク作り。その最中に、子供がパソコンのコードをすべて引っこ抜いてしまい、それまでの苦労がすべてパァに。また一から資料作りをしました・・・。 (アルマン2)

 

▶子育てに疲れて

子供が3歳の頃、日本語ができる台湾人ママに海を越えて2週間預けた。 (xxixx)

 

▶割と手間を掛けたそうめんおやきや、手づかみ用に工夫したかぼちゃ等は拒否&投げるのに

道端の石ころや落ち葉はすぐ口に運ぶ…母の心はそっと荒れます。 (山羊)

 

 

他にもこんな楽しい事件!↓↓↓

 

▶長女が私の妹に憧れています。

どんなところが好きなのかを聞くと、結婚しないで一人で生きているからと… いやいや、しないんじゃなくて…これ以上は言えない。笑 妹に憧れるのはいいけど、将来は嫁に行って欲しい父と母です。  (はろぉきてぃ)

 

▶たまたま図書館で借りたウルトラマンのDVD。

今まで全く興味が無かったのに、ハマり始めたら、あらゆるグッズを欲しがるように。子供はおもちゃ、私は服や食器など。完全に親もハマってしまっているのが、我が家の大事件。 (うっきー)

 

・・・きょうもどこかで、きっと子育て事件は起こっているはず。

 

 

 

Q.子育てしていてよかったなと感じたできごとをおしえてください。

 

 

はじめは、子ども成長が何よりの喜び、自分も家族も成長できるとおしえてくれたコメントたちです↓↓↓

 

▶子供の成長を感じたとき。

子供を通じて新しい世界が広がった時。 子供のおかげで知らないことが増えたしお友達もできました。 (プルートわんわん)

 

▶私は困っている人を見ると、見知らぬ人でもつい手を貸さずにはいられないタイプなため

小さい頃からそれを見ている子供達三人も小学生ながら、道に迷っている人や泣いている幼い赤ちゃんを見ると声を掛けたり、手助けをしてくれます。 子は親の背中を見て育つ、と言いますが、その通りでした。 その姿を見ると、子育てしていて良かったな、と感じます。 (love sendai)

 

▶何度もチャレンジして出来なかった事が出来るようなる事。

我が子の頑張りがすごいと思う。 (ブヒコ)

 

▶まだよくわかりませんが

旦那さんを大人にしてくれた我が子には感謝です。 (komee)

 

 

子どもたちのまっすぐな愛を感じられる時、しあわせですよね↓↓↓

 

▶ママ大好きって、ぎゅっとしてくれるとき。 

(mimimi)

 

▶「育休明け直後でまだ仕事の感覚が戻らずイライラや不安があった頃

自分も慣れない保育園生活で精一杯のはずの娘がそっとオモチャをくれたとき。 (まいみぃ☆)

 

▶保育園にお迎えに行った時

自分のを見つけるとヨチヨチ歩きで駆け寄って来て、甘えてくる時です。 (ゆぴぴぴ)

 

 

 

 

子どもたちからかけられた、かけがえのない言葉に関するコメントも寄せられました↓↓↓

 

▶言葉の遅いむすこが

初めて「ママすき」と言ってくれた時は涙が出ました。 (kkk.s)

 

▶仕事の決算期で忙しかったとき

自宅でも家事以外の時間はほぼ仕事をしていたのですが、その仕事が終わったときの夕食時、長女が「ママおしごとおつかれさま!」と言って手紙をくれました。涙 相手をしてあげれず申し訳無い気持ちと同時に、感動で胸がいっぱいになりました。 (さーちゃん?)

 

▶お兄ちゃんの小学校卒業の時に

「ママが一番理解してくれて嬉しいといつも間違えたときに叱ってくれてありがとう」と手紙に書いてありました。怒ってばかりになっていて悩んだりしたけど、ちゃんと想いが通じていたと感じ嬉しかったです。 (りんごっち)

 

▶お腹が痛くてトイレに行ったら「大丈夫?」

と話せる言葉が少ない1歳の息子が言ってくれた事。優しい心が育っていると思ってとても嬉しかったです。 (ゆりねる)

 

▶食事中、乾杯をしたあとに

上の子が『あー幸せ☆今日も1日がんばったねー』と言ってくれたこと。普段、私と夫が言っている言葉を子どもから言われるのは、とても嬉しかったです。 (mocoichi)

 

 

そもそも子どもの笑顔や、存在がしあわせそのものです↓↓↓

 

▶子供の笑顔を見れること。

ママ友が増えた事。家族の会話が増えた事。 (kuromi)

 

▶いつもは喧嘩ばかりの兄妹ですが

たまにお兄ちゃんが妹の世話を焼いて二人で仲良くしている姿を見ると微笑ましく幸せな気分になります。 (たいママ)

 

▶柔らかい肌を毎日抱きしめて、温もりを感じられることです。

その柔らかい温もりで、嫌な出来事も忘れられるから、とっても嬉しいです! (さっちゃん321)

 

▶人生のどん底にいた時にお腹に居た末っ子に励まされた。 

(ys2321)

 

▶下の子にオムツ交換のとき”ママにぎゅってして”と言うと

短い腕で力一杯ぎゅーっとしがみついてくること。上の子も同じだったし、そのあと”ふう”とため息を吐くのも同じで笑ってしまう。 子ども2人が仲良く遊んでいるときや、似たような顔で寝ているとき。 (秋梨)

 

▶兄妹ケンカもするけど

仲良く遊んでいるときやオヤツをわけあって食べていると微笑ましくなります。 (じゃすみんさ)

 

 

そして、これぞ真理ですね↓↓↓

 

▶ありすぎる。

(やまちゃん11)

 

▶毎日忙しくて悩んでいる暇もない。

(えーごん)

 

 

本当に本当に大変なのに、日々しあわせを感じられる。子育てってふしぎです。
これからもみなさんと、子育てエピソードをたくさん共有していきたいなと思いました!

 

いかがだったでしょうか?

読んでいてうんうんとうなづき共感できることも多かったり、えー!そんなことまで!と驚くこともあり、みなさんの日々の奮闘ぶりがうかがえて、編集部の私も元気をもらえました。
アンケートにご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

お子様と出かけたい人気の公園・施設・カフェ・飲食店のランキングを発表するVol.2は、近日公開予定です。お楽しみに!

仙台・宮城で子育てしていてよかったな、よさそうだなと思うことをおしえて!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、マチコイン100枚を5名様にプレゼント!

【応募締切】2019年12月24日(火)
【当選発表】当選者へのメール送信をもって発表とかえさせていただきます。