2021年02月19日
水素社会実現セミナー 〜カーボンニュートラルの時代に向けて〜
これからのエネルギーについて一緒に考えてみませんか?

水素は、発電・輸送・産業など幅広い分野で活用が期待されるカーボンニュートラルのキーテクノロジーであり、水素社会の実現に向けた機運が国内でも高まっています。
東北地域においても、福島県浪江町における再生可能エネルギーを利用した世界最大級の水素エネルギーシステムによる実証事業や水素の実用化に向けた研究開発、水素ステーションの整備、燃料電池自動車の導入も進展しつつあるところです。
このイベントでは、水素関連の研究開発や水素エネルギーの利活用に関する先行事例等について、地域企業、自治体等に情報提供する機会となります。

地域企業・自治体の担当者の方はもちろん、一般の方もぜひご参加ください。
参加費は無料。生活に必要不可欠なこれからのエネルギーについて一緒に考えてみませんか?

 

 開催概要

 日時 
2021年3月3日(水)開場13:00  開始13:30

 会場 
TKPガーデンシティ PREMIUM仙台西口
仙台市青葉区花京院1-2-15 ソララプラザ8階 [ Googlemap ] 
※公共交通機関をご利用ください。

 費用 
参加費無料

 定員 
50名[オンライン参加は100名](要申込/先着順)

 問合せ 
水素社会実現セミナー事務局 事業受託事業者
TEL.022-224-5151(株式会社ユーメディア 担当 山内)

 主催 
東北経済産業局

水素社会実現セミナー
13:30~15:50[ ホール8A ]

(1)水素社会実現に向けた取組みと今後の展望
資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部新エネルギーシステム課水素・燃料電池戦略室 課長補佐 
宇賀山 在

(2)NEDOにおける水素分野の技術開発の状況
国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 次世代電池・水素部 部長 
古川 善規

(3)福島水素エネルギー研究フィールドとCO2フリー水素に向けた東芝の取組みについて
東芝エネルギーシステムズ株式会社 水素エネルギー事業統括部 事業開発部 P2G事業開発グループ マネジャー 
山根 史之

(4)水素を活用したCO2フリーの循環型地域社会創り
株式会社IHI 技術開発本部 プロジェクトセンター CO2フリープロジェクトグループ グループ長 
松尾 貴寛

 お申込~ご参加の流れ 
下記フォームよりお申込みください。お申込みいただいた時点でご参加確定となります。また、お申込みいただいた皆様に、開催日前日までにオンラインURL等を記載したリマインドメールを送信させていただきます。

 

申込み受付は終了しました

 

新型コロナウイルス感染予防対策をとって実施します。体調不良の方はご遠慮ください。