2019年01月25日
あま~い「仙台いちご」を食べて、総計225名様に当たるプレゼントキャンペーンに応募しよう♪

仙台いちご

これから本格的な旬のシーズンを迎えるいちご。子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまで多くの人に愛されている食べ物ですよね。宮城県はいちごの栽培が盛んで、東北地方では断然トップの生産量を誇ります。東日本大震災による津波被害で、主要生産地の亘理郡は大きな被害を受けましたが、多くのボランティア・他県・行政などの支援を受けて栽培を再開しています。

 

「仙台いちご」ってどんないちご?

宮城県内で大切に育てられたいちごは、「仙台いちご」というブランドとして親しまれています。仙台いちごの主力品種は、「もういっこ」と「とちおとめ」。「もういっこ」は宮城県で生まれたオリジナル品種で、「大粒の果実」「ほどよく硬く、ジューシー」「さわやかな甘さ」などの特徴があります。

 

JA全農みやぎのいちごのプロに聞く!おいしいいちごの選び方&食べ方

仙台いちごイメージ

 

仙台いちごをもっとおいしく食べたい!ということで、JA全農みやぎ園芸部生産販売課の齋藤俊樹さんに、おいしいいちごの選び方&食べ方を教えていただきました!

その1 光沢があり、全体が赤く色付いていて、ヘタがピンと反り返っているものを選びましょう!

その2 冷えたいちごは甘みを感じにくくなるので、常温に戻してから食べましょう!

その3 いちごで一番甘みがあるのは先端部分!ヘタ側から食べると最後に甘みを感じることができ、おいしく食べられます。

※注意ポイント:水洗いすると果皮が弱ってしまうため、食べる直前に洗うのがベスト。また、ヘタを取ってから水洗いするといちごに含まれるビタミンCが流れ出してしまうため、ヘタを付けたまま洗いましょう。
 

JA全農みやぎ 齋藤さん

●齋藤さんからのメッセージ
「宮城県のおいしい“仙台いちご”ぜひ食べてみてください!よろしくお願いします!」

 

仙台いちごを食べてみやぎのいいもんが当たる!総計225名様にプレゼント

郵便はがきに仙台いちごのパッケージの「旬太」または「わたリーナ」のどちらか1枚を貼り、必要事項を明記の上、応募すると、総計225名様にA~D賞の景品が当たるプレゼントキャンペーンがスタート!はがき1枚を一口として、お一人様何口でも応募可能です。みんなで仙台いちごを食べて、宮城のいいもんを当てよう!

 

仙台いちごキャンペーン

シールを貼って応募しよう

 

選べる賞品は、A~D賞の4種類!
A賞B賞
C賞D賞

 

■応募方法
・郵便はがきに仙台いちごのパッケージの「旬太」または「わたリーナ」のどちらか1枚を貼る。
・必要事項を明記し、下記応募先まで郵送する。

【必要事項】1.ご希望の賞品(A~D賞) 2.お名前 3.住所 4.郵便番号 5.電話番号 6.性別 7.年齢 8.購入店名 9.キャンペーンを何で知りましたか?⇒①情報誌(Q.何の情報誌ですか?) ②JA全農みやぎのホームページ ③ポケットティッシュ ④店頭 ⑤テレビCM ⑥その他(Q.何で知りましたか?)

■応募先
〒980-0811
仙台市青葉区一番町1-2-25 仙台NSビル1F MBE114「仙台いちごキャンペーン」係

■応募締切
2~4月の毎月15日当日消印有効

■当選発表
賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。

■お問い合わせ
全国農業協同組合連合会 宮城県本部 園芸部
TEL.022-782-3353(平日9:00~17:00〈土・日・祝日除く〉)

※ご応募いただいた個人情報はキャンペーンに関する目的以外は使用いたしません。
※応募条件を満たしていない場合、必要事項の記入に不備がある場合、お客様の住所、転居先が不明で景品をお届けできない場合は、ご応募、当選が無効となります。

詳しくはこちら
(外部リンク PDF版 [PDFファイル/3.08MB])

☆JA全農みやぎのキャラクター「旬太」のブログも見てね!

あなたが好きないちごの食べ方を教えて!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、仙台いちご4パック入り1箱を5名様にプレゼント!

【応募締切】2019年2月24日(日)
【当選発表】当選者にのみ、マチコ編集部から発送先確認のメールをお送りします(@machico.muの受信設定をお願いします)。そのメールにご回答いただき、当選が確定となります。