HOME HOME > イベントカレンダーTOP > 企画展「資料が伝える物語 -2013年以降の新収資料から」

企画展「資料が伝える物語 -2013年以降の新収資料から」

仙台・松島エリア

展覧会・アート

開催日時
~2019/3/31(日)
9:00~17:00(最終入館16:30)
※月曜、祝日の翌日、第4木曜は休館
※12/28(金)~1/4(金)、3/22(金)休館
会場
仙台文学館 地図

ここいこう!

ここいこう!

詳細

『仙台文学館』には、'99年の開館以来、多くの人からさまざまな文学資料が寄贈されている。今回は、それらの中から'13年以降に新たに寄贈された資料を中心に展示紹介する。作家・脚本家として活躍した向田邦子の愛用品や代表作『あ・うん』の原稿、明治時代に仙台で活躍した画家・布施 淡夫妻のラブレターなどの展示資料を通して、文学者と仙台とのゆかり、エピソードを知ってほしい。

開催日時 ~2019/3/31(日)
9:00~17:00(最終入館16:30)
※月曜、祝日の翌日、第4木曜は休館
※12/28(金)~1/4(金)、3/22(金)休館
会場名 仙台文学館 
住所 宮城県仙台市青葉区北根2-7-1
TEL 022-271-3020
アクセス 地下鉄「台原駅」下車、台原森林公園「あかまつの道」経由、徒歩20~30分
駐車場 あり/40台
料金 一般¥570、高校生¥230、小・中学生¥110
イベントサイトURL http://www.sendai-lit.jp/

主催・問い合わせ

問い合わせ先 仙台文学館
TEL 022-271-3020

MAP

< ここいこTOPへもどる