2018年11月01日
『元祖亘理のはらこめし特集』
はらこめしが食べられるお店もズラリ掲載中!
元祖亘理のはらこめし
元祖亘理のはらこめし
秋の名物、亘理町のふるさとの味

どこかの川にサケが遡上してきた、という話を聞くと、亘理町民はどこかそわそわ。「もうすぐはらこめしの季節」そんな期待にいてもたってもいられなくなるのです。亘理町内の飲食店や旅館などで「はらこめし」が味わえるようになるのは、9月初旬くらいから。町内の各家庭でも、その頃から「はらこめし」が食卓に登場します。地元の人にとって「はらこめし」は、外食で味わうものではなく家庭で楽しむものとして定着しています。※はらこめしは、9月中旬~11月下旬の期間が旬になります。

はらこの水洗い
はらこをよく水洗いするのも肝心
 
「亘理のお母さん」が作る絶品はらこめし

はらこめしを飲食店などで出す場合、そのほとんどは「炊き込み」という方法。炊飯器にお米を入れ、そこにサケの身を煮た汁を足して、はじめから味付けごはんとして炊きます。このほか亘理では古くから「おかまぜ」という作り方もあります。ご飯は通常通り炊き、炊きあがった白いご飯に、少しずつ煮汁を入れ、味付けしていくという方法です。どちらもおいしいことに変わりはありませんが、微妙な味の違いがあり、時折、亘理では「どっちがうめえ」論争が勃発するとかしないとか。

「おかまぜ」
作り方には「炊き込み」と「おかまぜ」の2種類がある。写真は「おかまぜ」。
 
煮る、炊く、のせる…うまいっ!

醤油、酒、砂糖で特製のたれを作ったら、少し煮立て、サケの身を煮ます。またイクラも、同じ煮汁にさっと通します。サケの身を煮た旨味のあるだし汁で炊いたご飯に、先ほどのサケとイクラをのせれば、はらこめしの完成! 亘理のベテラン主婦だと、思いのほか短時間で作ってしまうのに驚かされます。残った煮汁は捨てずに継ぎ足し継ぎ足しで使う家庭もあります。それだけみなさん「我が家」の味にこだわりを持っているからこそ「やっぱりおらいの『はらこめし』がいちばんうめっちゃ!」となるわけです。

イクラえを煮汁で味付け
イクラも身と同じ煮汁でさっと味付けします
 
伊達政宗もはらこめしに惚れた?

はらこめしが世に広まったきっかけが伊達政宗にある、という説があります。江戸時代、貞山堀の工事臨検に亘理へやってきた政宗。地元の漁民たちがはらこめしを献上したところ、ことのほか喜び、帰ってから側近などにそのおいしさを吹聴したと言い伝えられています。今でいう「クチコミ」です。この政宗効果から次第に有名になり、はらこめしは亘理のご当地グルメとして認知されるようになっていったということです。明治時代には荒浜の飲食店で提供されるようになったはらこめし。今や全国にその名を知られるまでに成長しましたが、それでも旧来と同じように親から子へ、各家庭の伝統の味は着実に受け継がれています。

絶品はらこめしを作ってくれたのは、亘理町食生活改善推進員のお母さんたち
 
食欲そそる亘理町はらこめしグルメ動画
亘理町のはらこめしの美味しさを継なぐお母さんの話
きらきら輝く旬のはらこめしを堪能。亘理町ドライブグルメ旅
 
[亘理町]本場のはらこめしを食べられるお店
[亘理町]本場のはらこめしを食べられるお店
旬海・旬食 フラミンゴ
農家レストラン  旬菜館
海鮮大海
鳥の海ふれあい市場
旬菜料理  味ざんまい
ごはんと麺の店 見晴
白井商店  幸邦丸
和風レストラン  田園 亘理店
和風れすと  海仙
わたり温泉鳥の海
おしか商店
菊一商店
民宿  浜まつ
中正旅館
浜寿し
旬魚・鮨の店 あら浜 亘理店
荒浜にぎわい回廊商店街
魚屋hide  菊地食品
与香朗寿司
農家のお店 大丁内
松寿司
とんかつ小野
どんぶり亭 松本
安達魚店
 

あなたの「ふるさとの味」と言えば?

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、マチコイン100枚を5名様にプレゼント!

【応募締切】2018年11月30日(金)
【当選発表】2018年12月5日(水)メール送信をもって発表とかえさせていただきます。