2018年07月19日
桃が美味しい季節です。「献上桃の郷®」桑折町へ桃づくしの旅へ行こう。
ツアー申込受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
桑折町には、9月中旬頃まで美味しい桃が実っていますので、ぜひ足をお運びください!
献上桃の郷 桑折町

もぎたての桃の甘さ、知ってますか?

福島県桑折町(こおりまち)の川のほとりでは、7月初旬までたくさんのホタルが夜空を照らしていました。そんなきれいな水と広大な大地が生み出すあまーい桃をたっぷり堪能できる桃づくしの日帰り旅へ行きませんか?みなさんに桑折町を知って、食べて、好きになってもらうことが目的の体験モニターツアーです。仙台からバス送迎もあるので楽々。1時間で桃の香りあふれる桑折町へ到着です。桃は今が旬。たくさんのご応募お待ちしてます!


「献上桃の郷®」桑折町とは

福島県北部に位置する桑折町(こおりまち)。果樹栽培が盛んな町です。中でも桃の生産が盛んで、品質も良く、町産桃「あかつき」は平成6年より連続で皇室に献上される程の高品質を誇っています。東日本大震災後は、桃の木を一本一本高圧洗浄機で洗い、大切に安全に育み、今年で献上桃は25周年を迎えました。

福島県桑折町

 

モニターツアー前に、ひと足お先に編集部が桑折町を周遊してきました!
体験した感想とともに、当日のツアー工程をご案内します。

当日のスケジュール

 8:00   仙台駅東口から貸切バスで出発

車でも電車でも約1時間で到着するので、桑折町は日帰りの旅にぴったり!


 9:30   [福島県桑折町着] 国指定重要文化財 旧伊達郡役所へ 

 旧伊達郡役所

町のシンボルでもある旧伊達郡役所は、明治16年の建築物で国の重要文化財に指定されている貴重な洋風庁舎。館内は無料で見学ができます。ノスタルジックな雰囲気を味わいましょう。

 


 10:00   地元農家で採れたての桃が並ぶ選果場&直売所へ

だてかベジフル

専門農協伊達果実農産物直売所「だてかベジフル」
すてきなスマイルの店員さん「今年の福島は雨が少ないので、桃は小ぶりだけど甘さが抜群!糖度は13度もあるよ。」

桃はつひめ

売り切れご免!こんなにたくさん入って1箱( 7月上旬が旬の品種「はつひめ」 )なんと500円!どんどん売れていく旬の桃。買いに来るなら午前中がおすすめ!

旬の野菜枝豆

旬の新鮮野菜も販売中。この時期の枝豆も、とっても美味しいそうです。

選果場

選果場には、ピーク時には1日に約40万個の桃が集まります。桃たちは、透過式光センサーで安全性と美味しさの身体検査を受けていました。

 


 11:00   昼食 絶品!桃が入った焼きたてピザを食べよう。

廃園になった幼稚園がおしゃれなレストランに一新!
今年4月26日にオープンした『 Legare Koori 』(レガーレこおり)

レガーレこおり

桃とたくさんのトッピングとチーズたっぷり。大きな釜で焼かれたアツアツのピザを召し上がれ。(ツアー当日は、ピザ作り体験はありませんが、通常は事前予約で受け付けています。)

レガーレこおり

メニュー名は「ピザヨーチエン」。その時期の季節のフルーツや野菜を使ったわくわくするピザです。

レガーレこおり

みんなが桑折町のPR大使!食事の後は「スマイルピーチ」になって、記念撮影はいかが?桑折町の魅力をSNSでみんなに伝えよう!

 


 12:15   桃畑で桃の収穫体験

もぎたての桃を採って、その場でガブリ。お持ち帰りは2個まで。

レガーレこおり

収穫体験は、今回のモニターツアー参加者限定の貴重な機会。

レガーレこおり

桃は、献上桃「あかつき」の他にも、日川白鳳・なつおとめ・まどかなど、7月から9月中旬頃まで食べられます。ツアーの時期は「まどか」が旬の予定とのこと。

 


 13:15   福呼ぶこけし「福桃ちゃん」絵付け体験

こけしコンクール受賞作品「香村工芸」の福桃ちゃん
こけしづくりの職人さんが、原発事故の風評がある中で、農家の人に勇気を持ってもらおうと思って作ったのがきっかけです。福島の人だけでなく、手に持った人が、ほっこりした気分になり、癒やされてほしい。という想いが込められています。新たな取組として、福桃ちゃんの顔とメッセージを描く絵付け体験ができるようになりました。(事前予約制)

福桃ちゃん
 

メッセージや願い事を書き込んで、かわいいこけしに福を招いてもらいましょう!

福桃ちゃん絵付け

福桃ちゃん絵付け

福桃ちゃん絵付け

絵心のない人が描いても不思議とかわいい作品になるのは、桃のフォルムがきっとかわいいから。

 


 14:30   ツアー終了。送迎バスにて桑折町発(仙台へ)


 16:00(予定)   仙台駅到着

 

開催概要

 開催日 
2018年8月9日(木) ※雨天決行

 募集人数 
30名(抽選)

 参加費 
お一人様1,000円(昼食代など)
※当日現地でお支払いいただきます。

 参加条件 
・宮城県在住
・小学生以上/60歳未満
・モニターツアーを体験後、アンケートにご協力いただける方。
・当日撮影される写真は、machicoのレポートページに掲載させていただく可能性がございます。ご承諾いただける方。
・SNSで町の魅力を発信していただける方(任意)

 持ち物 
・タオル
・日焼け止めや帽子など
・歩きやすい服装
 

 お問合せ 
株式会社ユーメディア support@machico.mu
※当日の連絡先は当選メールに記載いたします。

 申込締切 
2018年7月29日(日)

 当選発表 
当選者にのみ、2018年8月1日(水)までにマチコ編集部(apply@machico.mu)より参加確認の当選メールをお送りします。(@machico.muの受信設定をお願いします)。そのメールに返信をして参加確定となります。

 


■ 町長からみなさんへメッセージをいただきました。

桑折町は、歴史と文化の町。その長い歴史に加えて、新しく「献上桃の郷」として献上桃「あかつき」をブランド化していくことが農家の所得、町の元気につながると思い邁進してきました。
今年は、町の若い人たちの力で幼稚園の跡地を再利用して建てたレストラン『 Legare Koori 』(レガーレこおり)が完成。4/26にオープンして利用者が1万人を達成した人気店になりました。
震災後も負けずに、みんなで育てた大切な資源。桃を活用した町興しをより強化していきたいと考えています。是非、隣県の仙台・宮城のみなさんにも桑折町へお越しいただければと思います。

髙橋宣博 町長
髙橋宣博 町長

 
ツアー申込受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
桑折町には、9月中旬頃まで美味しい桃が実っていますので、ぜひ足をお運びください!

申込み受付は終了しました

【個人情報の取り扱いについて】
お申込みにあたりお預かりする個人情報は、このイベントの連絡のためにのみ利用いたします。

 

さらに、仙台で桃のPR販売を実施します!

 開催日  2018年7月26日(木)・27(金)12:00~19:00 

 会場  JR仙台駅東西自由通路 

福島県桑折町

公式サイト https://www.town.koori.fukushima.jp/kankou/