2018年04月17日
宮城の恵みを引き立てる、すっきりとしたビールで乾杯しよう!キリン「一番搾り 仙台づくり」が発売開始!

メイン画像

 2018年4月17日、キリンビールから、宮城県地域限定の「一番搾り 仙台づくり」が発売されました。この特別なビールと宮城の旬の恵みを一緒に味わってもらおうと、仙台市内で開催された「仙台づくりとみやぎサーモンのごっつおーを楽しむ会」にマチコ編集部が潜入!仙台づくりのおいしさと県産食材の魅力をお届けします。

 

「一番搾り 仙台づくり」とは

 地域の風土や住む人の気質、食文化に合う味に仕上げた仙台工場限定醸造のビール。宮城県産ササニシキのすっきりとした味わいと、東北産ホップのやさしく華やかな香りで、“やさしいけれど芯がある”県民性が表現されています。

 

仙台づくりとみやぎサーモンに舌鼓

ごっつぉーを楽しむ会

 仙台国際ホテルで開催された「仙台づくりとみやぎサーモンのごっつおーを楽しむ会」は、宮城県とキリンビール株式会社が連携して県産食材のPRを行う「MKプロジェクト」の取組の一環として開かれました。

宮城・山形支社長鈴木圭三さん

 キリンビール株式会社東北統括本部 宮城・山形支社長の鈴木圭三さんは、大勢の参加者を前に、「すっきりとした味わいの出来立てビールと、旬の食材をぜひ楽しんでください」と呼びかけました。

みやぎサーモンのディルマリネ

 会場には昨年、県内の農林水産物として初めてGI認証登録を受けた「みやぎサーモン」を使った和・洋・中の“ごっつおー”10品が並びました。

みやぎサーモンのにぎり

みやぎサーモンのクリームスパゲティ

みやぎサーモンの巻織蒸し

 水揚げの際に「活け締め」「神経締め」と呼ばれる鮮度維持のための処理を施した高品質・高鮮度な養殖ギンザケ「みやぎサーモン」は、身につやと張りがあり、口に入れた瞬間にとろけるような食感とあまさが味わえます。素材の良さを生かした絶品料理と、どんな料理にも合うすっきりとした味わいのビールを思う存分堪能し、マチコ編集部もすっかり「仙台づくり」と「みやぎサーモン」の虜になってしまいました。

仙台づくり

 杜の都をイメージした青葉色と、伊達政宗のイラストが目印の仙台づくりは、現在発売中。宮城の恵みを引き立てる特別なビールで、みんな一緒に乾杯しましょう!

一番搾り 仙台づくり(キリンビール公式サイト)

公式サイト http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/ji/sendai/

「一番搾り 仙台づくり」と一緒に楽しみたい宮城県産食材を教えて!キリンビール仙台工場への応援メッセージもお待ちしています。

20歳以上の会員様限定企画!コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、キリン一番搾り 仙台づくり350ml缶 24本を5名様にプレゼント!
【応募締切】2018年5月14日(月)
【当選発表】当選者にのみ、マチコ編集部から発送先確認のメールをお送りします(@machico.muの受信設定をお願いします)。