2018年02月28日
DoFree!Vol.140~本間ちゃんのここだけの話~『開幕まで約1ケ月!今シーズンの楽天イーグルスは!?』
DoFree!~本間ちゃんのここだけの話~

 

昨シーズンは怒涛の快進撃の後に怒涛の連敗を期しパリーグ3位に終わったイーグルス…。しかし4年ぶりのAクラス入りを果たした結果を見れば着実にチーム力が上がったと言えます。

 

さぁ、開幕まで約1ヶ月!今年はどんなドラマを見せてくれるのでしょうか?…因みにこのコラムを書いているのが2月20日でして、まだオープン戦も始まってません。この後注目選手がケガで離脱したらごめんなさい_(._.)_

開幕まで約1ヶ月〜!!今年はどうなるイーグルス!!

 

先ずは投手陣!
安定感抜群の則本、岸、美馬の先発3本柱!昨年の成績だけでもこの3人で34勝。調整も順調のようなので今年は3人で35勝以上は確実なのでは?4番手は昨シーズン8勝の実績で辛島…そして後2席の先発枠を争うのが塩見、安樂、藤平、釜田、菅原(スガハラ)、森、戸村、池田、古川あたりになるのでしょうか。かなり多彩なラインナップです。
そんな中、個人的に推したい「本間の推しP」はCSでついに謎のベールを脱いだ宋 家豪(ソン・チャーホー)!'16シーズンはファームで先発もこなしていたはずなので先発でも充分行けるはず。何よりあの剛球を中継ぎだけで使うのはもったいない。
ストッパーは守護神・松井裕樹!通算96セーブをあげ4月の早い段階で100セーブに到達するのは間違いなし!ソフトバンクのサファテが昨シーズン54セーブをあげているだけに…チームとして終盤までリードをしている状況をいかに作れるか?が見所ですが…早々にランナーを出すのは心臓に悪いので「劇場(激場とも?)支配人」の異名は返上して(笑)「勝利を届ける名優」になって下さい(^_-)
その松井裕樹に繋げるのは個性派のハーマン、福山、高梨のスリー・リリーバーズ。特に高梨は他球団にデータを研究されると思われるのでそれを上回る活躍を期待したいです。

 

続いては野手陣。藤田、島、茂木、銀次などレギュラー陣はゆるぎないと思いますが…このコラムを書いている段階で好調を維持しているのが5年目の内野手・内田靖人!恵まれた身体のパワーヒッターとして期待されてましたが練習試合で強烈なHRを放っていていよいよ開花しそう!…な予感。
西巻も頑張ってますね。一軍に帯同している事が彼のモチベーションを高めているのか守備に打撃にいい感じで存在感をアピールしてます。先ずは焦らずじっくりとプロの技術を磨いてほしいです。

 

外野手では岡島、ペゲーロ、島内、聖沢のレギュラー陣に割って入れるか?がオコエと田中、さらにフェルナンド。オコエと田中は驚異的な走力が魅力、フェルナンドはパワーヒッター。3人とも一芸を持っているだけに是非今年活躍して欲しい!ペゲーロ、ウィーラー、アマダー、オコエ、フェルナンドのカタカナ5人衆がスタメンに名を連ねる事もあるかもしれませんね。

 

さて、西武の中村剛也、山川穂高、森 友哉、千葉ロッテの井上晴哉などどっしりしたフルスイング系のバッターがHR打つのって相手チームながら見ていて気持ちいいし…イーグルスには居ないタイプなので羨ましくもありました。
ところが…来ました!ルーキーの岩見と耀飛(アキト)はまさにそのタイプ!岩見は山川・井上より大きい187cm108kg(^_^;)見かけはちょっと小さいアマダー!大学時代の実績はルーキーでも別格。観覧車直撃HR第1号はたぶん彼が打つのでは?耀飛はHRも打てるが左右に打ちわける中距離砲のイメージ。しかも打球が早い!動画サイトでそのバッティングを見て一目で気に入りました。捕手ですが石原もポッチャリ系パワーヒッター。3人とも先ずはファームでしっかり体を作って…レギュラー陣が疲れて来た頃に一軍で輝いて欲しいですね。

ムム!?このバッティングは…

 

そして…渡辺直人内野手、高須・佐藤義則両コーチの「帰って来た犬鷲戦士」!がチームをがっちりサポート!

 

開幕まで後1ヶ月!どんなチームに生まれ変わるのか楽しみです!

 

文:本間秋彦
イラスト:あきばさやか ( http://akibasayaka.com/ )

2012.04〜2016.03バックナンバー

 

東北楽天ゴールデンイーグルの注目している選手を投稿してね!応援メッセージも募集中!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、マチコイン100枚を5名様にプレゼント!

【応募締切】2018年3月13日(火)
【当選発表】2018年3月14日(水)メール送信をもって発表とかえさせていただきます。