2017年12月22日
今年のオフシーズンはカフェを楽しもう!
東北楽天ゴールデンイーグルス『EAGLES CAFE』期間限定オープン
EAGLES CAFE

EAGLES CAFE

仙台フォーラス8階に2018年1月31日(水)までの期間限定で、東北楽天ゴールデンイーグルスをコンセプトにした『EAGLES CAFE』がオープンしました。カフェの営業初日には、鉄壁の守備を誇る藤田一也選手と、今年の12球団高卒ルーキーの中で最も早く白星を挙げた藤平尚真投手が登場。2人のトークショーが開催され、店内は大盛り上がりとなりました。今回マチコ編集部は、このトークショーを潜入取材!カフェのおすすめメニューと合わせて、たっぷりお届けします。

※お店の営業期間はすでに終了しております。

オープン初日のトークショーに潜入!

事前にチケット販売された70席は満席に。その周りには立ち見の女性客約150人が集まり、選手の登場を今か今かと待ちます。

EAGLES CAFE店内

藤田選手と藤平投手が登場すると、ファンの熱気は最高潮に。黄色い声援が送られる中、トークショーが始まりました。

トークショー

話は今シーズンの振り返りや試合中のエピソードなどから始まり、司会者からは次の質問が。

―絶対に注文したいと思うカフェメニューは?
藤田選手(以下、藤田)
「メニュー表に“選手食堂で大人気”と書いてあるチョコワッサンですね。選手食堂では、暗黙の了解で1人1個までという決まりがあるのですが、僕はいつも手に1個だけとって、ポケットに2個入れてます(笑)。本当に人気なので、実はみんな2個ぐらいとっていきますね。茂木(選手)なんかは試合前に食べて、試合後にも食べてますよ(笑)。」
藤平投手(以下、藤平)
「僕はカレーが好きなので、ハンバーグキーマカレーが食べたいです。」

―試合前の食事で気を付けていることはありますか?
藤平
「やはりプロに入ってからは、食べる時間と食べる物には気を付けています。試合の前は、うどんとか野菜を食べています。油っこいものとか水分が多いものは食べないようにしています。」

―女子はよくカフェでおしゃべりをしますが、お二人の間でも、ここでだから聞いてみたいことはありますか?
藤田
「僕にはもうすぐ2歳になる子どもがいるのですが、どうしたら藤平投手のような身体能力の高い体に育つか聞いてみたいですね。聞くところによると、走り高跳びの記録を持っているみたいなので。」
藤平
「中学の時に走り高跳びのジュニアオリンピックに出場して、優勝した記録があります。小さいときはいつも外で遊んでいました。ゲームはほとんどしていなかったです。」
藤田
「決めました。ゲームは買わないです(笑)。」

藤田選手と藤平選手

―藤平投手からの質問はどうですか?
藤平
「藤田選手は、すごく楽しそうにプレーしているように見えるのですが、長い間野球をやっている中でいつも楽しく野球をやれているのか聞きたいです。」
藤田
「正直なところ、楽しくはないです。野球を楽しくできたのは、2013年の日本シリーズくらいですね。いつもものすごくプレッシャーを感じていますけど、そうすると自然と体が硬くなってしまうので、楽しそうにプレーをすることは心がけています。」

―オフの過ごし方と来シーズンの意気込みを教えてください。
藤田
「オフ中は、体を動かしながらも、家族でゆっくり過ごしてお正月を迎えたいと思います。今年は開幕からスタメンで試合に出ることが少なく、毎年目標にしているゴールデン・グラブ賞をとれなかったし、チームとしても前半戦いいスタートを切りながら日本シリーズで敗れるという情けない1年だったので、来シーズンは、若い選手と一緒に戦って、ゴールデン・グラブ賞をとりたいです。」
藤平
「僕にとっては初めてのオフですが、今の自分には休む時間はないと思うので、しっかりトレーニングをしつつ、地元に帰って仲のいい友達とも久しぶりに会う時間を作りたいです。この1年間プロの世界でやってみて、自信になるところと、まだまだ通用しないと感じるところがあったので、1月からの自主トレにもしっかり取り組んで、今年以上の結果を出すことと、2ケタ勝利を目標に頑張っていこうと思います。」
藤田
「藤平投手は、田中将大投手と一緒に自主トレすると聞いているので、しっかり自分の目で見て、たくさん話も聞いて、色々なことを吸収して来てほしいですね。」
藤平
「まさか、田中投手と一緒に自主トレをさせていただけるとは思っていなかったので、しっかり見て学んで、来年につながる時間にしたいです。」

そしてトークショーの最後には、抽選で2人のサインボールがプレゼントされるというサプライズが!

藤田選手

カフェの店内という至近距離で選手と交流できたファンたちは、2人が退場した後も興奮冷めやらない様子で、互いに感想を語り合っていました。

 

店内は楽天イーグルス一色!

店内を囲うパネルには、選手を描いたイラストがずらり。ファンにはたまらない空間です。

EAGLES CAFE店内

カフェの入口には、選手のビックボブルが5体!取材中、一緒に写真を撮って楽しむファンの姿もありました。

写真スポット

 

写真映えも完ぺき!カフェおすすめメニュー

Koboパーク宮城で大人気の選手プロデュースメニューが“EAGLES CAFE Style”にアレンジされて登場。ハクション大魔王とウィーラー選手のコラボメニュー「ウィーラー大魔王ハンバーグキーマカレー(ドリンク&ランチョンシート&コースター付き1,300円)」は、くしゃみを連想させる「こしょう」がたっぷりかかった一品。藤平投手も「食べたい!」と熱望していたメニューは楽天ファン必食です。

選手プロデュースメニューは色々な工夫がされているので、全種類食べてみたくなります。

嶋基宏の鶏ちゃん丼~EAGLES CAFE Style~
嶋基宏の鶏ちゃん丼
~EAGLES CAFE Style~
(ドリンク&ランチョンシート&コースター付き)
1,200円

美馬さんラーメン~EAGLES CAFE Style~
美馬さんラーメン
~EAGLES CAFE Style~
(ドリンク&ランチョンシート&コースター付き)
1,200円

GinjiのGAPAオムライス~EAGLES CAFE Style~
GinjiのGAPAオムライス
~EAGLES CAFE Style~
(ドリンク&ランチョンシート&コースター付き)
1,200円

 

さらに、マチコ編集部が注目したのはカフェ限定商品の「MyHERO 電球ボトルドリンク(コースター付き・ボトル込み900円 ボトル無し600円)」。選手カラーをイメージした全8種類のカラフルドリンクで乾杯すれば、写真映えも完ぺきです。

電球ボトルドリンク 電球ボトルドリンク

 

お買い物の休憩にカフェを利用したい方には、見た目もかわいいスイーツがおすすめ。選手食堂で大人気というチョコワッサンは藤田選手も大好物とのこと。土日祝日数量限定販売売り切れ必至メニューです。

チョコワッサン
選手食堂のチョコワッサン(1個)セット
(オリジナルラテ&ランチョンシート&コースター付き)
700円
※画像は3個セットです。
※チョコワッサン追加注文 1個250円

イーグルスパンケーキ
イーグルスパンケーキセット
(ドリンク&ランチョンシート&コースター付き)
900円
 

 

ここでしか買えない!カフェ限定グッズも販売中

カフェスペースの隣には、充実したグッズ販売コーナーも。カフェ限定販売のイーグルスカフェオリジナルマグカップ(全2種類1,500円※写真下左)や手書きイーグルスベア缶バッジ(300円※写真下右)は要チェックです。

イーグルスカフェオリジナルマグカップ イーグルスベア缶バッジ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介した以外にも、『EAGLES CAFE』には見逃せないメニューやグッズが盛りだくさんです。仙台フォーラス8階というアクセスの良さもうれしいポイント。カフェでほっこりしたい寒い日のお出かけやイーグルスファンの集いの場所としてぴったりのスポットです。今年のオフシーズンは、カフェで楽天イーグルスを応援しましょう!

※お店の営業期間はすでに終了しております。

東北楽天ゴールデンイーグルス『EAGLES CAFE』

お問合せTEL 022-399-7233
会場住所 宮城県仙台市青葉区一番町3-11-15 仙台フォーラス8F
公式サイト https://www.rakuteneagles.jp/special/eagles_cafe/

食べたいと思ったカフェメニューはどれ?
楽天イーグルスへの応援メッセージもお待ちしています!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で5名様にマチコイン100枚をプレゼントいたします。
【応募締切】2018年1月18日(木)応募受付は終了しました
【当選発表】当選者へのメール送信をもって発表とかえさせていただきます。