2017年04月01日
なるほどおいしい仙台牛![贈る・贈られる]
「真心と最高  品質を化粧箱に詰めて。」「本物の味を  我が家で楽しむ贅沢。」

 

贈る。

 

笑顔を思い浮かべて仙台牛を選ぶ。

日本には日本ならでは素敵な風習があります。夏と暮れの時期に贈り物をするお中元やお歳暮がその代表。お世話になった方へ贈り物を通して、感謝の気持ちを伝えます。そんな改まったものでなくても、贈り物をする時に一番大切なのは、贈った方に喜んでもらえる商品選び。ただ、ありきたりの贈り物にはしたくない。こだわりのある品を選びたい。そんな時、仙台牛はいかがでしょうか。 牛肉は子供からご年配の方まで、幅広い年代に好まれる一品です。特に仙台牛は肉質最高ランクの5等級だけという安心の品質。宮城が誇る逸品で有りながら、出荷頭数が多く安定していることから比較的お手頃な価格となっています。母の日や父の日、大切な人の誕生日、結婚祝いのお返し・・・。毎日の、そして人生のちょっとした節目にこそふさわしい贈り物「仙台牛」。食卓を囲む笑顔を思い浮かべながらお選びください。

 

 

贈られる。

 

食卓が一瞬でハレになる。

宅配便で届けられた品のある化粧箱。開けると、思わず歓声が上がります。鮮やかな赤身の中に網の目のように入った美しい霜降りのサシ(脂肪)。これが仙台牛の美味しさの秘密です。 分厚くカットされたサーロイン、赤と白のコントラストが美しいロースにカルビ、すべてが絶品。ゆっくりと口へ運びほおばると、とろけるような柔らかさの奥に広がる上品な甘みと旨み。思わず口元がほころび、誰もが笑顔になる瞬間です。いつもなら外食でしか食べられなかった本格的なステーキも、肉汁あふれる焼肉も我が家にいながら楽しめる贅沢。食卓が一瞬で華やぐ美味しい記憶。 贈る方と贈られる方の両方を幸せな気持ちにさせる。それが仙台牛です。

 

トップページへもどる