宮城県のあるあるネタが満載!「県民自虐カレンダー」を5名様にプレゼント

賞品イメージ

思わず「そうそう!」と笑っちゃう!地元愛が詰まった日めくりカレンダー

住んでる人や出身者なら誰でも共感できる、地元ならではのあるあるネタを、自虐コピーとイラストで表現した「県民自虐カレンダー」に、宮城県が登場しました。

県民自虐カレンダー


32種の厳選「あるある」
「穴の空いた靴下をおはよう靴下と呼ぶ」「体育の時間はジャスを着る」「ベニーランドのテーマソングが歌える」など、宮城県人なら当たり前なあるあるネタが、可愛らしいイラスト入りでたっぷり31日分。表紙をふくめ32種が、毎日日めくりで楽しめます。

宮城県だけなの?そんな事実が?新しい発見も楽しい
「これって宮城だけなの?」そんな驚きを味わえるのも、このカレンダーのいいところ。「レゲエパンチ」を県外で注文しても通じませんよ?また、宮城県といっても一部だけだったり、年代によっては知らないものもあるかもしれません。お友達やご家族で地元話に花を咲かせてみては?

宮城県だけじゃない!現在のラインナップは10道府県
「県民自虐カレンダー」のラインナップは現在、宮城に加え、北海道、山形、茨城、埼玉、富山、静岡、大阪、鹿児島、沖縄の10種類。どれも各地域ならではの文化と愛が詰まった逸品です。

商品情報

商品仕様:万年日めくりカレンダー(日付のみ)、壁掛け・卓上兼用リングタイプ
サイズ:217×148mm
枚  数:16枚(表紙+15枚)
価 格:1,000円(税抜)

提供元

株式会社エンスカイ / 株式会社ディー・エル・イー

公式サイト Facebook Twitter 販売サイト

 

応募内容
プレゼント
県民自虐カレンダー(宮城県)
 
当選人数
5名様
 
応募締切
2018年11月20日(火)
 
当選発表
当選者にのみ、マチコ編集部から発送先確認のメールをお送りします(@machico.muの受信設定をお願いします)。そのメールにご回答いただき、当選が確定となります。
 

 

下記の「応募に関する注意事項」に同意の上、ご応募ください

応募受付は終了しました

 


【応募に関する注意事項】