2017年06月21日
DoFree!Vol.124~本間ちゃんのここだけの話~『シン・ホヤ』
DoFree!~本間ちゃんのここだけの話~

 

性分なんでしょうか…懸案事項をそのままにしておけない質でして。その理由が「そのうちやろう!」と思っているとかなりの確率で『忘れる』からなんですが(^_^;)

 

って事で、フレッシュなパクチーで作りたかった『ホヤ・パクチー』ですが…スーパーに生パクチーが無いなら栽培してしまえ!ってな訳で二株植えました。

スーパーに無ければ、植えてしまえばいいじゃない!

写真01

これで作ったのが『ホヤ・パクチー(改)』

写真02

茹でたホヤに青唐辛子を刻んで入れて市販のシラチャーソースで和えた上にパクチーをもっさり…。
子供の頃に生ホヤと市販の超メジャーなキムチの素を使って母が作った怪しいホヤキムチを食べてたので(笑)…基本的にホヤとスッパ辛い味付けは嫌いじゃないし茹でたホヤならなお良し!なんですが…これだとパクチーの香りが勝ってしまいますねぇ(~_~;)
まだまだ改良の余地があるホヤ・パクチーでした。

 

ついでに前回のDoFreeで紹介し忘れた…忘れちゃいけないホヤ料理が『ホヤの味噌汁』!これもオススメしたい一品です(^_-)
母が作ってくれたのはホヤと蕗(フキ)が入っているだけの具に細く切った紫蘇っ葉が乗せてあるだけの味噌汁だったのですが…布海苔と豆腐、ワカメとネギ、ホタテとバターぐらいマッチングが良かったですね!
癖VS癖がお椀の中でフュージョンして…音楽で言えばウーハーとトレブルをMaxにした所謂『ドン・シャリ』なサウンドの状態(わかりますか?笑)で刺激的な味でした。

癖と癖のフュージョン

今回、一連のホヤ料理を作った後「そういえばホヤの味噌汁忘れてた!」と気付き無性に食べたくなり近所のスーパーに行ったら…ホヤは売られているものの肝心の蕗が売られていない!
蕗が入らないと完成しない味なだけに心が折れそうになったときにひらめいたのが「セロリで代用できないですか?新右衛門さん!」チーン♪
そうだ!セロリなら近い感じがする!って事でセロリで作ってみたのがこちら『ホヤとセロリの味噌汁』

写真03

とにかくホヤの量が味の決め手なのでホヤ4個投入して作りました(^o^)
セロリも蕗も繊維質で香味系野菜と山菜だといってもそこはあーた…セロリはセロリなので懐かしい香りはひとつもしない(T-T)

 

ただ、この『ホヤとセロリの味噌汁』がホヤ系味噌汁のスタートラインの方には十分楽しめる味だと思います。

 

はい、おさらい。ホヤは加熱すると…きぐっつぁんどうぞ!
「甘くなる」はい、正解!

 

そして、ホヤを食べた後で水やビールを飲むと…はい、しょんつぁん!
「飲みものが甘く感じる」はい、正解!

 

て事はホヤの味噌汁は具であるホヤを口に入れた後に汁をすすると汁が美味く感じる!って事になる訳ですよ。
懐かしくは無いけど普通に美味しい『ホヤとセロリの味噌汁』怖いもの見たさで…是非!(笑)。

 

文:本間秋彦
イラスト:あきばさやか ( http://akibasayaka.com/ )

2012.04〜2016.03バックナンバー

 

パクチーを使った好きな料理を投稿してね!

コメントを投稿してくれた方の中から抽選で、マチコイン100枚を5名様にプレゼント!

【応募締切】2017年7月4日(火)
【当選発表】2017年7月12日(水)メール送信をもって発表とかえさせていただきます。