アマヤドリツアー2017『非常の階段』仙台公演 ペア3組6名様ご招待!

賞品イメージ

「世の中には二種類の人間がいるんです。感動をくれるバカと、タダのバカと。」

(あらすじ)
舞台は2014 年の日本、東京。 ある夏の日、一人の振り込め詐欺結社のメンバーの男が何者かによってさらわれた。結社 の仲間たちは彼(ダーさん)の身を案ずるとともに一時的に身を隠すことを考え、メンバ ーの一人・大庭ナイトの親戚宅に居候をすることとした。ナイトの叔父・八平とその三人 の娘たちは、素性の怪しい詐欺結社の面々を邪魔もの扱いしつつも、なんとか奇妙な共同 生活を乗り切ろうとしていく……。 一方、大庭家も揺れていた。数年前に妻を亡くした八平は東京の家を引き払って富山へ帰ることを決め、三人姉妹はそれぞれ別の新生活を始める必要に迫られていたのだ。

ダーさんをさらったのは誰なのか? 三人姉妹の行末は? 太宰治の『斜陽』をモチーフに、 振り込め詐欺結社の葛藤、若年層の貧困、格差社会、家族の在り方など、現代日本が抱える様々なモチーフを多層的に描きます。
 

【作・演出】
広田淳一

【キャスト】
笠井里美、倉田大輔、渡邉圭介、榊菜津美、沼田星麻、中野智恵梨、石本政晶、相葉るか、相葉りこ、一川幸恵、宮崎雄真(以上、アマヤドリ)
大島萌、須藤新之介、松ノ真司、飯田紘一朗、他

劇団紹介

アマヤドリ
2001年に「ひょっとこ乱舞」として結成。2012年に「アマヤドリ」へと改称。広田淳一によるオリジナル戯曲を中心に、現代口語から散文詩まで扱う「変幻自在の劇言語」と、クラッピングや群舞など音楽・ダンス的な要素も節操なく取り入れた「自由自在の身体性」を両輪として活動。リズムとスピード、論理と情熱、悪意とアイロニー、とか、そういったものを縦横に駆使して、「秩序立てられたカオス」としての舞台表現を追求している。

概要

開催日時
2017年5月12日(金)19:00♪
2017年5月13日(土)14:00♪、19:00
2017年5月14日(日)14:00、19:00
2017年5月15日(月)14:00
♪特別なおまけ付き公演

会場
せんだい演劇工房 10-BOX box-1

料金
一般3,000円、学生1,500円
※全席整理番号付自由席

提供元

アマヤドリ

公式サイト イベントをここいこで見る

 

応募内容
プレゼント
「アマヤドリツアー2017『非常の階段』仙台公演」ペアチケット
【対象公演】5/12(金)19:00・5/13(土)14:00・5/13(土)19:00
 
当選人数
3組6名様
 
応募締切
2017年4月26日(水)
 
当選発表
マチコ編集部(apply@machico.mu)から、4月27日(木)までに当選メールをお送りします。 (@machico.mu のメールの受信設定をお願いします)。当選メールにご返信いただき、当選が確定となります。
※当日、受付にて「当選メール」の提示が必要となりますので、削除しないようにご注意ください。
 

 

下記の「応募に関する注意事項」に同意の上、ご応募ください

応募受付は終了しました

 


【応募に関する注意事項】