HOME HOME > イベントカレンダーTOP > 『第5 回バチカンより日本へ祈りのレクイエム 日本公演2017』

『第5 回バチカンより日本へ祈りのレクイエム 日本公演2017』

東日本大震災復興支援チャリティーコンサート

  

仙台・松島エリア

音楽

開催日時
2017/3/24(金)15:30 開演(15:00 開場)
※事前申込必要
会場
仙台白百合学園 地図

ここいこう!

ここいこう!

詳細

イタリア ロッシーニ歌劇場管弦楽団と共に、数々の名曲で犠牲者の方々への鎮魂と一日も早い復興への希望を祈ります。

『バチカンより日本へ祈りのレクイエム』は、ロッシーニ歌劇場管弦楽団と共に、東日本大震災で犠牲になられた方々へ音楽を通した鎮魂と継続的復興支援のため、2013年バチカンから始まった東日本大震災復興支援チャリティーコンサートで、今年で5 回目を迎えます。
日本・バチカン国交75 周年となる今年、2度目の来日公演となり、掛川・広島・東京公演では地元合唱団約120 名と共に、モーツァルト「レクイエム」を演奏し、宗教・国境を超え、被災地の復興と世界平和を祈る「鎮魂」をテーマとしたコンサートを開催します。
ロッシーニ歌劇場管弦楽団は、イタリア三大オペラフェスティバルのロッシーニ・フェスティバル専属の一流のオーケストラであり、今回ソリストを含む48名が来日。昨年、世界的指揮者ズビン・メータ指揮による大成功、アンドレア・ボチェッリ専属のツアーオーケストラ、今年2月の三大テノールのホセ・カレーラスとの共演などヨーロッパで大変注目されています。
さらにバチカン政府を代表して、聖パオロ大聖堂名誉大司教のフランチェスコ・モンテリーズィ枢機卿がコンサートを含めたすべての日程に同行され、奇跡の復活を遂げた広島からは被災地へ勇気と希望を発信すると共に世界の平和を祈り、被災地では今でも苦難に立ち向かう方々を音楽で応援します。

※公演全体のスケジュール等、詳細は下記のイベントサイトでご確認ください。

開催日時 2017/3/24(金)15:30 開演(15:00 開場)
※事前申込必要
会場名 仙台白百合学園 レジナパーチスホール
住所 宮城県仙台市泉区紫山1-2-1
アクセス 泉中央駅⇔仙台白百合学園 直行バス利用できます(片道300円)
料金 入場無料(全席自由)
※参加には事前申し込み(チケット)が必要です。
子ども ※未就学児童は入場不可。
その他 [出演者]ダニエーレ・アジマン(指揮)、ロッシーニ歌劇場管弦楽団、エリーザ・バルボ(ソプラノ)、ニコル・ブランドリーノ(メゾ・ソプラノ)、榛葉昌寛(テノール)、村田孝高(バリトン)、菅原明音(ヴァイオリン、仙台白百合学園)
[曲名]ロッシーニ作曲 「ウィリアム・テル」序曲/ロッシーニ作曲「セビリアの理髪師」序曲/オルトラーニ作曲 映画「世界残酷物語」テーマ“モアー”/日本を元気に“ナポリ民謡メドレー” ほか
イベントサイトURL http://www.inorinorequiem.sakura.ne.jp/

主催・問い合わせ

問い合わせ先 バチカンより日本へ祈りのレクイエム実行委員会 事務局
Eメール requiem201703@gmail.com

チケット情報(チケットの販売状況については、販売元にお問い合わせください)

プレイガイド チケットの発券・参加申し込み⇒https://gicz.jp/open/14881667/?mng_path=open/14881667

MAP

< ここいこTOPへもどる