HOME HOME > イベントカレンダーTOP > こまつ座第122回公演日立システムズホール仙台&仙台文学館企画事業「父と暮せば」

こまつ座第122回公演日立システムズホール仙台&仙台文学館企画事業「父と暮せば」

生への罪悪感を持つ娘と寄り添い支える父との物語

仙台・松島エリア

演劇・舞台

開催日時
2018/7/14(土)14:00~
会場
日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター) 地図

ここいこう!

ここいこう!

詳細

劇作家・小説家の井上ひさしが、原爆をテーマに執筆した2人芝居「父と暮せば」。終戦後の広島で、原爆を乗り越えて生きようとする父娘の姿を、笑いと涙を交えて上演する。原爆という歴史的事実と、被爆した後に生き続ける者が抱える葛藤。痛ましいテーマに向き合って書かれた作家の代表作を目に焼き付けよう。

開催日時 2018/7/14(土)14:00~
会場名 日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター) シアターホール
住所 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5
TEL 022-276-2110
アクセス 地下鉄南北線「旭ヶ丘駅」東1出口より徒歩3分
料金 全席指定 S席¥4,800、A席¥3,800、B席¥2,800、ユース席(25歳以下、B席エリアのみ)¥2,000
※未就学児入場不可
※車椅子席は数に限りあり。仙台文学館まで問合せのこと
※ユース席の取扱は仙台文学館のみ
その他 [出演]山﨑 一、伊勢佳世
イベントサイトURL http://www.sendai-lit.jp/2925

主催・問い合わせ

問い合わせ先 仙台文学館
TEL 022-271-3020

チケット情報(チケットの販売状況については、販売元にお問い合わせください)

プレイガイド 藤崎、仙台三越、チケットぴあ、ローチケ.com、仙台市市民文化事業団(日立システムズホール仙台1F事務室内)、仙台銀行ホール イズミティ21、仙台文学館

MAP

< ここいこTOPへもどる