HOME HOME > イベントカレンダーTOP > 特別展「芹沢銈介 暮らしに活きるデザイン」

特別展「芹沢銈介 暮らしに活きるデザイン」

仙台・松島エリア

展覧会・アート

開催日時
~2018/6/30(土)
10:00~16:30(最終入館16:00)
※日曜(5/13、5/27を除く)は休み
会場
東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館 地図

ここいこう!

ここいこう!

詳細

芹沢銈介は着物やのれん、壁掛け、扇子など、暮らしの中で用いる物を作り続けた作家。芹沢の手がけるデザインの魅力は、和洋を問わず、生活を明るく潤す活力に満ちていること。本展では、現代の人々が身近に感じられるもの、日常の生活に寄り添う芹沢の心地よいデザインを紹介する。また、芹沢が収集し、生活の中で使用していた世界各国の工芸品も併せて展示。今回は、『静岡市立芹沢銈介美術館』より、ハンドバッグや座布団など、彼が作家としてまだ初期の頃に制作した貴重な作品が出品される。また、毎週月・土曜11時~15時には、ワークショップ「○△□でデザイン!ミニバッグを染めよう」も開催予定(材料費400円)。「暮らし」に関わる作品が一堂に揃う展覧会にぜひ足を運んでみよう。

開催日時 ~2018/6/30(土)
10:00~16:30(最終入館16:00)
※日曜(5/13、5/27を除く)は休み
会場名 東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館 
住所 宮城県仙台市青葉区国見1-8-1(東北福祉大学内)
TEL 022-717-3318
アクセス JR仙山線「東北福祉大前駅」より徒歩10分
駐車場 あり
料金 一般¥300、大学・専門学校生¥200、高校生以下、及び障がい者とその介助者1名は入場無料
※20名以上の団体は各¥100引き。着物で来館した人は¥100引き。
イベントサイトURL https://www.tfu.ac.jp/kogeikan/

主催・問い合わせ

問い合わせ先 東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館
TEL 022-717-3318

MAP

< ここいこTOPへもどる